上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 千葉市の税理士ふくやまです。

 年が明ければ個人のみなさんは確定申告の季節になりますね。

 個人事業者のみなさんは日々の記帳(帳簿は毎日つけましょうね(汗))から決算書を作成することになりますが、アパート経営をされている方はなかなかそうはいかない方が多いようです。

 アパート経営をされている方と税理士も年に1度のお付き合いということがほとんどのようですし、なかなかアドバイスする機会もありません(残念...)。

 実際、赤字決算で税額が出ない方が多いのですが...アパート経営でもきちんと黒字経営を目指すべきと声を大にして言いたいです。

 よく、相続税対策ですとか節税云々ということで家賃収入に不相応な高規格な建物を目いっぱいの借入金で建てられるケースを目にしますが... そういった物件でも建築業者をきちんと選んで、信頼できる不動産屋さんで入居募集することで黒字決算になる場合があります。

 控除額を超える黒字の場合は所得税(住民税)が課税されることになりますが、赤字の場合は持ち出しですから税金払ったほうがいいと思います。

 黒字(手取り)から一定の資金を運用することで相続税対策も可能ですから是非、前向きに経営していただきたいです。

 アパートは建てる前の検討と準備が大切ですよ~


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
応援のポチッ!をお願いします。
スポンサーサイト

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
12 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。