上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 千葉市の税理士ふくやまです。

 今日で10月も終わりです。

 世の中はハロウィンだったりしますが、ウチの事務所はこれからしばらくの間は9月決算法人対応と年末調整業務と事務所移転をマルチラインで走ることになります。

 事務所移転はかる~く考えていたのですが...

 実際には電話&ネットの開通作業や照明器具&カーテンなどの調達と設置...

 複合機やパソコンの移設になにより事務所の引越し作業もありますので、少なくとも3~4日は通常業務ができない計算になります。

 ウチの事務所は完全休業日は年に数日しかありませんので、これってかなりハードな調整を強いられることになります(汗)

 11月のスケジュールを確認してみると...

 すでに平日の空白日は月末に数日のみ...

 引越しの日程すら決められません(滝汗)

 仕方がないのでお客さんの訪問日程を調整させていただくことになりそうです<(_ _)>

 ついでにいえば新しいスタッフも雇用しなければなりませんし(これ重要)。

 そんな状況ですからしばらくの間はブログの更新頻度も落ちると思います...

 しかも、ネタは愚痴っぽくなりそうですね(涙)

 12月にはスッキリすると思いますので...

 今しばらくは温かい目で見守っていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所ではメールによる無料相談を行っております。
 ご相談いただく際にはこちらの記事をお読みいただき趣旨をご理解の、上お問い合わせください。


 福山徹税理士事務所ではスタッフを募集しております。
 詳細は弊事務所HPをご覧ください。


スポンサーサイト
 千葉市の税理士ふくやまです。

 法人税の取り扱い上のお話ですが...

 中小企業の交際費は年間800万円までは全額損金算入することができるようになりました。

 今までは一部の特例支出を除き1割カット(損金不算入)だったのですが...

 これも景気対策の一環ですから政府がご所望されるとおりにジャブジャブと交際費を使って景気回復に全開で協力する~

 と言いたいところですが...

 中小企業で年間800万円も交際費を支出するというのはかなりの使いすぎですよね(汗)

 お客さんからも「センセ~交際費っていくらまで認められるのですか?」と聞かれることが多いのですが...

 「金額より支出の内容です~」というのが回答です。

 交際費というのは支出した日と金額の記録(領収証ですね~)に加えて支出した対象を記録する必要があります。

 ウチの事務所では領収証などの裏に相手をメモしておくようにお願いすることが多いですね。

 結果として事業遂行上必要な交際費の支出がジャブジャブであっても仕方のないことですが、支出の内容や目的が不適切なものであればこれは絶対にNGです(滝汗)

 交際費に限らず、税務調査で役員が私的に費消したと認定された金額は役員給与(賞与)に認定されることがあります。

 定時定額支給以外の役員報酬は損金不算入です(汗)

 それでもしっかりと所得税(住民税)などは課税されます(滝汗)

 顧問税理士といっても四六時中社長さんに張り付いて経費の支出内容を確認することなどはできませんから、やはり支出の内容チェックは経営者自らが理性的に節度をもって行うということです。

 認定給与(賞与)って本当にイタイですからね...

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所ではメールによる無料相談を行っております。
 ご相談いただく際にはこちらの記事をお読みいただき趣旨をご理解の、上お問い合わせください。


 福山徹税理士事務所ではスタッフを募集しております。
 詳細は弊事務所HPをご覧ください。


 千葉市の税理士ふくやまです。

 ウチの事務所は年末に千葉市から都内へ移転する予定です。

 移転にともない現在所属している千葉県税理士会から東京税理士会に転籍することになるのですが、来年3月末までは本会、支部ともにお役目を仰せつかっていたりします(汗)

 任期中途でお役目を放り出すことには少々後ろめたい気持ちもあったりするのですが...

 すでに来年7月までの各種当番なども割り振られていますので、これからピンチヒッターの会員(税理士)を探さなければなりません(滝汗)

 とはいうものの...

 来月までは税理士会の無料相談会の相談員などにもしっかり従事させていただきます。

 最後のご奉公でございます。

 千葉県税理士会は東京税理士会(東京都のみ)、北海道税理士会、沖縄税理士会とともに単一都道府県で組織されているかなりレアな存在です。

 東京税理士会はご存知のとおり会員数21,000人を誇る大組織です。

 北海道・沖縄税理士会は地理的に単一都道府県で組織せざるを得ない事情があります。

 千葉県税理士会は確かに房総半島という半島県ですけど(汗)

 会員数も2,400人ですから小規模な税理士会ともいえます(滝汗)

 それだけ会員の顔がよく見える風通しのよい税理士会だと思います。

 今度は超大組織ですから税理士会活動も支部活動のお手伝い程度になると思いますし、新参者の皮を被って静かにしていようかとも思っています...

 幸いに?お知り合いの税理士さんも皆無ですし。

 ということで...

 11月12日(水)は千葉市生涯学習センター(中央図書館)1階で無料相談会に従事いたします。

 ややこしい相談も大歓迎です。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所ではメールによる無料相談を行っております。
 ご相談いただく際にはこちらの記事をお読みいただき趣旨をご理解の、上お問い合わせください。


 福山徹税理士事務所ではスタッフを募集しております。
 詳細は弊事務所HPをご覧ください。

 千葉市の税理士ふくやまです。

 今年の4月から消費税の税率が8%に改定されて...

 ボチボチと消費税の納税額にも税率アップ分が反映されるようになってきました。

 8月決算法人ですと4月~8月の5ヶ月分が税率8%~

 消費税というのは預り金(仮受金)です。

 しかし預り金だからといってその全額を別途預金している会社などはまずありません。

 月次決算で当月分納付消費税額を別途預金できれば資金繰り的には上出来といったところでしょう。

 わかっているけど納税資金を積み立てられない会社も当然ですが存在します。

 で...

 そういった会社が決算時に算出された納付消費税の額に改めて愕然としたりすることになります(汗)

 あってはいけないことですが、そういった会社の中には消費税を滞納してしまうこともあります。

 税金を滞納することは道義的にも法律的にも許されないことですが、納税が遅延すれば延滞税も課税されることになりますし、場合によっては滞納処分として資産の差し押さえなどのリスクも生じます。

 さらに...

 融資を受ける際に金融機関が税金滞納の事実を把握すると新たな融資を断られられたりとうことにもなりかねません(滝汗)

 軽い気持ちで税金を滞納することで会社の信用を大きく損なうこともあるということですね。

 税理士としては計画的な納税資金の準備を促すのは当然としても...

 実際のところ、それ以上のアクションはなかなか難しかったりします。

 ついでにいえば未納・滞納について税務署の徴収部門と交渉するのは納税者本人でなければなりませんので、そういった意味でも税理士は納税という領域にはあまり踏み込めません。

 でも...

 いくら正しい税額を申告したとしても納税されなければ意味がありません。

 消費税は将来的にはさらに税率が高くなることが予想されます。

 納税額は右肩上がりになるでしょうが、それだけに納税に対する意識はしっかりと持ちたいものです。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所ではメールによる無料相談を行っております。
 ご相談いただく際にはこちらの記事をお読みいただき趣旨をご理解の、上お問い合わせください。


 福山徹税理士事務所ではスタッフを募集しております。
 詳細は弊事務所HPをご覧ください。

 千葉市の税理士ふくやまです。

 9月中旬から開始したイケメン税理士養成企画「運動せずに食事制限だけで30週間で30キロ減量プロジェクト」も6週目に突入しました。

 30週間で30キロの減量ですから6週間で6キロの減量で計画どおりとなるのですが...

 現在のところ10キロ減量という状況です。

 もっとも最初の2週間で5キロ近く体重が減ったのでその後は平均すると1週間で1キロ減量という予定のペースになってきています。

 とはいうものの...

 実際にダイエットを続けているとですね...

 3週間に1週程度のペースで摂取カロリーをいくら減らしても体重が減らない停滞期がやってくるようで(汗)

 私の場合、2週目の終盤と5週目の終盤が停滞期でした。

 特に5週目はヘヴィな飲酒の機会が数日あり(汗)

 停滞どころか1日で2キロもリバウンド(体重増加)した日もありました(滝汗)

 ということで...

 現在のところ運動しないで減量するというプロジェクトは順調に推移していますが。

・1日1800キロカロリーを目安に1週間で12600キロカロリー以下に摂取カロリーを制限する。

・毎日、食べたモノとカロリーと体重を記録する。

・炭水化物を摂取カロリーの60%以下にコントロールする。

・3週間に1週程度は停滞期がやってくるがそういった時には諦めて粛々と計画どおりに過ごす。

 というようなことがわかってきました。

 おそらく今週は停滞期から脱出してそれなりに体重が減ってくる時期になると思われます。

 目標まであと20キロですが...

 確定申告が終わるころには100キロ台から70キロ台にスリム化したイケメン税理士(髪の毛は増量できませんけど...)になっているハズです(笑)

 首尾よく減量に成功したらダイエット本でも出版しようかと...

 ど~でしょう?

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所ではメールによる無料相談を行っております。
 ご相談いただく際にはこちらの記事をお読みいただき趣旨をご理解の、上お問い合わせください。


 福山徹税理士事務所ではスタッフを募集しております。
 詳細は弊事務所HPをご覧ください。


相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。