スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人手不足どのように向き合うか

 千葉市の税理士ふくやまです。

 最近は本当に人手不足が深刻化しているようです。

 建設業、製造業、飲食業などはどこも慢性的な人手不足で「人手さえあれば仕事はあるんだけどな~」という経営者さんの声も耳にタコができるほど(汗)

 日本は少子化が進行していますので年々若い人手が減少しています。

 そういった中で建設業や製造業などが働き先として人気が低迷していることが拍車をかけているようです。

 経済理論からすれば需要(求人)に対応する供給(応募)が少ないワケですから労働対価である人件費は高騰することになります。

 ちょっと話は横道にそれますが...

 人件費のみならず原材料費や燃料費なども円安や中東情勢の不安から高騰しています。

 これからは売上原価も販管費も逓増傾向になることは間違いないと思います。

 ここで経営者は悩むことになります。

 コストの増加をどのようにさばいて利潤を確保するのかということ...

 価格に転嫁するか~

 コスト削減に挑戦するか~

 いずれにしても世の中の流れを見れば無策のまま惰性で経営することは危険極まりないことのように思います。

 もっと言えば、このコスト高騰の流れはしばらくは止まりそうにありませんからコスト削減で頑張り抜くのは難しいことだと思えます。

 もっともっと先を見越せば...

 いつかは景気の波が下向く時が来ます(汗)

 その時に発生するのは値下圧力(滝汗)

 どれだけ先のことかはわかりませんが...

 価格を据え置いて頑張ってもそういった時に値下圧力からエスケープできる保証はありません。

 長期的な適正利潤の確保の取り組みはとても重要だと思います。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所ではメールによる無料相談を行っております。
 ご相談いただく際にはこちらの記事をお読みいただき趣旨をご理解の、上お問い合わせください。


 福山徹税理士事務所ではスタッフを募集しております。
 詳細は弊事務所HPをご覧ください。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。