スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中小企業者等の法人税率の特例

 千葉市の税理士ふくやまです。

 夏の間は税制改正の議論もあまりニュースにならないのですが、実際には国の予算(つまりは歳入見込額も)は概算要求でほとんど形ができてしまいますから、この時期に予算獲得に向けて霞が関界隈では各省庁がしのぎを削っていたりします。

 つまりは税制改正の骨子も夏の時期にかなり明確になってきているということです。

 しかし...

 そういう情報は役所の中から決して漏れることはなく(役人は口が堅いので...)でてくる情報というのは役所がある程度コントロールしたものだったりします。

 つまり、メディアに情報がでてくるというは何らかの意図があると思うのが普通だと思います。

 ウチの事務所のように小規模事業者をお客さんにしている場合、小難しい税制改正は話のネタにはなりますが実務的にはそうそうドタバタするようなことにはなりません。

 ただし、中小企業に対する特例のようなものの動向には注意していないと思わぬ地雷を踏むようなことになりかねませんからあの手この手を駆使して情報収集をしなければなりません。

 現在のところ一番の注目事項は「中小企業者等の法人税率の特例」の改正だと思っています。

 平成26年の税制改正大綱にもありましたが、中短期的に法人税は減税される流れになっていることは間違いのないことだと思います。

 問題は法人といっても資本金が数億円~の大企業もあれば資本金10万円の零細企業もあり、税制改正の影響がこういった法人に一律に影響を及ぼすとはいえないというところだと思います。

 簡単にいえばですね....

 現在の法人税率は基本税率が25.5%です。

 これが資本金1億円以下の中小企業になると19%に軽減されます。

 さらに中小企業の場合、所得金額が800万円以下については15%に軽減されています。

 つまり大企業の場合、利益100万円に対して法人税が25万5千円となるのですが、中小企業の場合は15万円に軽減されているということです。

 で...

 報道等で「日本の法人税は高い~」というのは基本税率のことだったりしますので、大企業の法人税に地方税を加えた実効税率約35%を「30%以下にしましょうよ~」というのが法人税減税の骨子だったりします。

 中小企業の場合は既に実効税率は約24%程度ですから本当のことをいいますと先進国でもこの24%というのはかなり軽い税負担だったりします。

 気になるのは大企業の実効税率を引き下げるには原資が必要というところで...

 その原資として目をつけられているのが「中小企業者等の法人税率の特例」だったりします(汗)

 仮に特例が廃止(法律は平成27年3月31日で失効)になるとウチのお客さんである中小企業は増税となってしまいます(滝汗)

 まぁ、こういう情報がメディアに流れてきているということは既にイロイロな思惑があってのことだと思います。

 税制というのは法律の改正を伴いますので、最終的には政治家の皆さんが国会で法律を成立させないと改正されません。

 日本の企業の99%は中小企業ですからこの増税って消費税増税に匹敵するような大衆増税のように思います。

 もっとも報道はそういう雰囲気ではないのがアレですけど...

 個人的には年末に向けてどのような流れになるのか注目していきたいと思います。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所ではメールによる無料相談を行っております。
 ご相談いただく際にはこちらの記事をお読みいただき趣旨をご理解の、上お問い合わせください。


 福山徹税理士事務所ではスタッフを募集しております。
 詳細は弊事務所HPをご覧ください。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。