スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「平成28年度から個人住民税の給与天引きを徹底します。」って

 千葉市の税理士ふくやまです。

 先日、送付されてきた税理士会報に市役所(正確には総務省だと思われる)からのお知らせが...

 「平成28年度から個人住民税の給与天引きを徹底します。」とのこと...

 元役人はこの手の文書には過敏に反応してしまいます(汗)

 そもそも見出しの「徹底します。」というのは徴収義務者(法人等)であって正しく見出しを考えれば「平成28年度から個人住民税の給与天引きの徹底をお願いします。」だと思います。

 まぁ揚げ足取りはともかくとして(笑)

 100歩譲って文書の趣旨として「今後、住民税の特別徴収の徹底をお願いします。」ということであったとしても、このお知らせには制度の適正な運用を担保するための施策についてなにも書かれていないという行政の周知文としてはいささかアレなデキだと...

 住民税の特別徴収制度は所得税の源泉徴収制度と同様の仕組みでお役所に言われなくても特別徴収義務者は特別徴収をしなければなりません。

 これは地方税法に規定されていることですから...

 よく考えてみればこういうお知らせそのものが国税であれば税務署(国税局)が「給与所得者の源泉徴収制度を守ってくださいね~」とマジメなお知らせを必死にばらまくようなものですから、やはりアレな気がします。

 だって国税の場合、法人を設立すれば脊髄反射のように「法人設立届」「青色申告承認申請」「給与支払事業所の開設届」に「納期の特例申請」を提出するじゃないですか。

 地方税にも「設立届」は必ず提出しますよね。

 では、ど~して所得税の源泉徴収はほとんどの法人でマジメに取り組んでいるのに住民税の特別徴収は実施しない法人が散見(汗)されるのでしょうか?

 例えばですね...

 所得税の源泉徴収を怠っている法人がですね...

 数年間もそもまま知らんぷり(不徴収&不納付)していれば税務署殿からかなりの確率で税務調査に選定されると思われます。

 本当に税務調査があるのかどうかはわかりませんが、納税者(税理士)としては「このまま不納付は確実にヤバイよね(滝汗)」という大きなリスクを認識せざるを得ないことは間違いありません。

 住民税の特別徴収を怠っていても住民税の課税担当の職員が個別に特別徴収義務者(と思われる法人)に臨場調査を行うことって滅多にないと思います(私の経験上)。

 で...

 今回のお知らせを読んでも「特別徴収を徹底します。」(くどいようですが特別徴収の徹底をお願いしますだと思います。)とはあるものの、今までと何が変わるのか(どうやって徹底をお願いするのか)は一切触れられていません。

 当然、霞が関の裏番長である総務省殿ですから、なにがしかの有効施策を検討しているとは思いますが、だとすればそういった情報を前広に納税者に周知するのがスジだと思うのですけどね。

 誤解いただきたくないのは...

 住民税の特別徴収は法律上の義務ですから徹底もなにも必ず対応しなければなりません。

 そこは間違いなく日本中の税理士が肝に銘じているハズです。

 ただし、現実を見てみればですね...

 納税者の意識を正さなければならないと思うところも大ですし、行政側も考えることが多いのは間違いないと(汗)

 さて...

 どのような施策を講じてくるのでしょうか?

 地方税が質問検査権を行使して実地調査を行うのでしょうか?

 国税の調査時に調査を委託というのは無理スジ(国家公務員である税務職員に地方税法の質問検査権を付与する必要がありますから...)ですしね~

 おっと(汗)

 消費税(地方消費税)のケースがありますから有り得ますね(滝汗)

 いずれにしても早く知りたいです。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所ではメールによる無料相談を行っております。
 ご相談いただく際にはこちらの記事をお読みいただき趣旨をご理解の、上お問い合わせください。


 福山徹税理士事務所ではスタッフを募集しております。
 詳細は弊事務所HPをご覧ください。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。