スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼岸の中日

 千葉市の税理士ふくやまです。

 今日は秋分の日ですね。

 秋分(春分)の日は昼と夜の長さが同じ日で、太陽は真東から昇り真西に沈みます。

 仏教ではお彼岸(彼岸会)に法事を営むことになっているのですが、そうでなくてもお墓参りなどに行かれる方は多いのではないでしょうか。

 仏教では極楽浄土は西方にあることになっていますので太陽が真西に沈むお彼岸の中日というのは此岸(現世)が彼岸(極楽浄土)に最も近づく日ということで、無事に悟りの境地に進むために良い行いをしましょうということになっています。

 ここでいう良い行いというのは「お布施」とか「戒を守る」とか6種類ほどあるのですが、簡単にいえば「ご先祖様を思い現在生きている家族を思い、周りの人全てを思い、周りの人から思いやられることで素敵な心を持ちましょう」ということらしいです。

 まぁ坊さんの言うことなんて結構アレですから話半分に聞いておくとして(笑)

 そんな考え方を経営というか商売に当てはめても「世の中のためになる仕事」、「相手を思いやった商売」が「自分に返ってくる」ということで結果として事業が繁栄するということでしょうから、確かに一つの真理ではあるかなと思ったりします。

 自分の商売(税理士業)なども収入を得るための手段であることは間違いありませんが、お客さんの事業繁栄のために汗を流してですね、結果として信頼をいただくということが本分にありますので...

 先日もこちらから頼みもしないのに報酬アップのお話を続けていただきました(感謝)

 どちらもお付き合いが始まって2年程度ですが、収入が増える喜びもさることながらウチの事務所を信頼してくださってるというところがとても嬉しい...

 いえ...

 報酬アップもやっぱり嬉しい(笑)

 ウチの事務所は「お客さんが儲かれば税理士も儲かる~」を信条にしていますので...

 と...

 話は彼岸に戻りまして(汗)

 このお彼岸というのは確かに仏教行事ではあるのですが、彼岸会というのが存在するのは世界のなかでも日本だけのようです。

 ちょっと意外な気もしますが...

 考えてみれば日本には明確な四季がありますからね~

 インドなどでは春分とか秋分といってもピンと来ないのかもしれません...

 日照の少ない北欧では夏至が一番重要な日だったりしますしね。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所ではメールによる無料相談を行っております。
 ご相談いただく際にはこちらの記事をお読みいただき趣旨をご理解の、上お問い合わせください。


 福山徹税理士事務所ではスタッフを募集しております。
 詳細は弊事務所HPをご覧ください。


 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。