スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振込手数料

 江東区の税理士ふくやまです。

 ウチの事務所の報酬は原則として収納代行業者による自動口座振替により決済をお願いしています。

 自動口座振替の長所はその名のとおり毎月決まった時期に決まった金額をお客さんの指定口座から引き落とせるところで、ウチの事務所などは請求書も領収証も原則として発行しません。

 短所といえば収納代行業者への手数料がそれなりに必要なところですが...

 自動口座振替を利用しないでお客さん自らウチの事務所の銀行口座へ毎月振込んでいただくと手数料の問題は解消するのかもしれませんが、その代わりに毎月請求書を発行したり振込のないお客さんへの督促などの手間が新たに発生しますから少々の手数料は当然のコストと割り切るしかありません。

 収納代行業者は仮に報酬の振替が不能(要するに滞納)であっても2回までは再請求してもらえますし、そういったところまで考えればですね...

 やはり税理士報酬のように定時定額な料金の支払にはどう考えても自動口座振替が最善の決済手段だと思います。

 でも、自動口座振替というのは手続きなどを考えてもかなり特殊な取引にしか適用できないのも実際のところだったりしますので、一般的な中小企業の決済手段はやはり都度請求書を発行してお客さん自ら振込送金をしてもらうスタイルということになります。

 ここで、問題になるのが振込手数料の負担...

 売掛金100,000円に対して振込入金額が99,568円~

 この場合は先方(お客さん)が振込手数料432円を差引いて送金してきたということです。

 こちらは売掛金100,000円が解消するので差額432円は支払手数料(振込手数料)として経費に計上します。

 先方は実際に支払っている432円の振込手数料は経費にせずに買掛金100,000円を送金したという処理になります。

 で...

 こういう請求者側が振込手数料を負担するのが一般的なのかというとそういうものでもなかったりします。

 100,000円を送金して別途お客さんが432円の振込手数料を負担するということも普通にあります。

 振込手数料を請求者が負担するのか支払者が負担するのかは業種ごとの商慣習に依存しているところが大きいようですね。

 ちなみに...

 税理士報酬などを都度請求書を発行してお客さんに送金していただく場合は振込手数料はお客さんの負担といういのが一般的なようです。

 さらに...

 先日、税理士乗り換えのお客さんの契約書を拝見したところ驚愕の事実が(汗)

 例えば...

 収納代行業者を利用する場合でも

 月額報酬  30,000円
 消費税    2,400円
 源泉所得税 3,063円
 振込手数料   355円
 差引振込額 29,692円

 なんと収納代行手数料をお客さん負担にしていたりします(滝汗)

 まぁしっかりと費用を明示しているので問題はないのですが...

 個人的には「スゴイ...」とある意味、感動してしまいました...

 確かに1件あたり355円でも100件になれば毎月35,500円ですからね~

 私は税理士事務所に勤務したことがありませんし親しい税理士も多くはいませんからもしかするとこういうのが常識なのかとモヤモヤしていたりします...


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 ただいま無料メール相談は対応を停止しております(再開未定)。

 福山徹税理士事務所ではスタッフを募集しております。
 詳細は弊事務所HPをご覧ください。


 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

おはようございます。
口座振替で振込手数料を負担ですか。ナイスですね(笑)参考にします(笑)

私はそのような請求書見たことないですね^^;

To Gucci55さん

おはようございます。
アイデアとしてはナイスかもしれませんが...
実際にそういう契約書を目の当たりのすると「セコっ...」と思ってしまいますね(笑)
そういう事務所は全てにおいてそういう感覚なのでしょうね~

初コメ失礼します♪

最近…踏んだり蹴ったりの日々を過ごしてる私です…(汗)

ボキャブラリーなくて申し訳ないんですけど
税理士ふくやまさんのブログ良いですよね。
読ませてもらって肩の力が少し抜けた気がします(。?∀?。)

だからもっとお話させてもらえたらなって(=^_^=)
そしたら心の奥で凝り固まったものが解れる気がして!

税理士ふくやまさんに私の悩みを少しでも聞いてもらえたらすごくありがたいです。
ちょっとした感想でも大丈夫ですから♪

このままコメントで相談というのもあれなので直接お話しさせて欲しいです。
嫌だったり迷惑ならこのコメントは消してしまってください。

突然すみませんでした。
連絡もらえるの待ってます(人´∀`)

No title

こんばんは。
コメントありがとうございます。
申し訳ございませんが業務以外にブログ読者とのメールのやりとりなどは控えさせていただいております。
今後も当ブログをご贔屓にお願いいたします。

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。