スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイナンバーが通知されたら

 江東区の税理士ふくやまです。

 政府広報などによりますと今年の10月ごろから個人・法人を問わず「マイナンバー」が通知されることになっています。

 マイナンバーは原則として一度付番されれば一生同じ番号を使い続けることになるそうで...

 もっともマイナンバーについてはイロイロなところでイロイロなことが語られていますが、実際のところ実務的な部分では不透明なことばかりだったりします。

 ウチの事務所でマイナンバーについて検討していることもですね...

 まだ、ほとんどありません(汗)

 実務的に仕事が増えそうだなぁ~と思っているのはやはり給与支払(源泉徴収&法定調書)関係の業務でしょうか...

 あとはですね...

 そもそもマイナンバーをどのように確認してどのように管理するのかという根本的な部分...

 給与支払(源泉徴収)に関してはどうやら扶養家族のマイナンバーまで確認しなければならないようで...

 しかも番号の実在確認というのがややこしそうです(汗)

 EU圏のTAX-IDなどは番号自体は結構イージーにやりとりしていますし、当局のウェブサイトで確認することもできたりするのですが、マイナンバーはそういう類とは異なり基本的に秘密の番号ということのようです。

 で...

 このマイナンバーは当然ながらセンシティブ情報ですから間違っても情報漏えいなどの事故を起こさないようにしなければなりません。

 心の中では「マイナンバーが他人に知られるとなにが困るのだろうか?」と思ったりもするのですが...

 だからと言って情報ダダ漏れ管理では事務所の信用にかかわります(汗)

 ウチの事務所でもその部分はしっかりと対応していこうと作戦を練っています。

 でも...

 いくら税理士事務所が気合い満点で情報管理を叫んでも、お客さんの意識がそれなりであれば...

 ということで...

 ウチの事務所ではマイナンバーが通知されてすぐには特に動かないで11月位からのんびりとお客さんに語っていこうと考えています。

 「そんなんで良いの?」という声も聞こえてきそうですが...

 大騒ぎすれば良いというものでもないと思っていますので。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 ただいま無料メール相談は対応を停止しております(再開未定)。



 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。