スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねんきん定期便

 江東区の税理士ふくやまです。

 先日、ねんきん定期便が自宅のポストに届きました。

 公務員時代に年金手帳の交付がなかったので、今まで「ねんきん定期便」を受け取った記憶がなかったのですが...

 見開きのハガキにはこれまでの年金加入期間や年金受取見込額、さらにはこれまでの保険料納付額の累計などが盛りだくさんに記載されています。

 で...

 国家公務員共済、国民年金そして厚生年金とすでに30年間支払った保険料の累計は約1200万円でした(汗)

 65歳からの受取見込額は年額で約200万円...

 現在50歳の私はあと15年ほど厚生年金保険料を支払うことになるので累計保険料は最終的には2000万円を超えると思われます。

 さて...

 現在の状況で運用利回りを考慮しなければ約6年で元手が回収できる計算になるのですが...

 実際のところはどうなんでしょうね...

 資料から考えれば...

 日本人の平均寿命を考えるとやっぱり公的年金はかなり割のいい制度のように思えます。

 仮に私が早死にしてもですね...

 遺族年金がありますし...

 妻は少なくと私より30年くらいは長生きしそうですから(笑)

 そんなことを考えるとですね...

 支払うのは大変でもウチのお客さんには漏れなく社会保険に加入していただきたいとマジメに思ったりします。

 貯金や生命保険も大事ですが...

 日々の生活費も大変ですが...

 公的年金って優先度はかなり高いと改めて思いました。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 ただいま無料メール相談は対応を停止しております(再開未定)。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。