スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今時の50歳って結構若い

 江東区の税理士ふくやまです。

 私、現在50歳ちょうど...

 超高齢化業界である税理士業界ではやっと若手税理士を卒業して中堅税理士の仲間入りといったところでしょうか...

 自分が20代の頃は50歳といえば親の世代で完全に初老(汗)というイメージでしたし、実際のビジュアルもそのとおりだったと思います。

 いえ...

 自分が若々しいイケてる50歳だと自慢しているワケではありません(滝汗)

 昨年あたりから50歳の節目ということで同窓会やクラス会のような集まりが頻繁に催されるようになりました。

 皆さん若々しくて白髪なんてまったくないし女性陣などはお肌もツヤツヤ(汗)

 もちろん、白髪染めや高級化粧品やエステなどのおかげだと思うのですが...

 いずれにしても本当に50歳には見えませんでした(滝汗)

 でも...

 なんで50歳が節目なのでしょうか?

 50歳が人生の節目って100歳まで寿命があることを前提にしているような感もありますよね(笑)

 さて...

 私が20代の頃(30年前)は50代で定年というような企業もあったと思いますし、定年後はほとんどのサラリーマンが完全リタイアしていたような気がします。

 そもそも30年前は60歳以上の求人なんて皆無でしたし...

 今や企業の定年も65歳になりつつありますし、60歳定年の企業でも多くが再雇用制度を設けて相当数のサラリーマンが定年後も企業に残り働いているようです。

 就労人口が右肩下がりの日本では60歳以上も重要な戦力なんですね。

 そう考えるとですね...

 確かに現代の50歳はあと20年近くは現役で働くことになるのでしょうか...

 現役でバリバリ働いていることが若さの秘訣かどうかは実際のところ良くわからないのですが...

 これからは人生の相当終盤戦まで現役で働くことができそうですし、実際に経済的にも働かなかなければならないようになることは間違いなさそうです。

 人生の中で現役期間が長いことが本当に幸福なことなのかはわかりませんが...

 これからは50~60代の起業も増えてくるんでしょうね。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 ただいま無料メール相談は対応を停止しております(再開未定)。



 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。