スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株主総会

 千葉市税理士ふくやまです。

 たとえ株主が1人でも株主総会はやらないといけません。

 会社の事務室で社長が「これから株主総会を招集・開催します!」と宣言してですね、決算承認と役員報酬(変更する場合)、定款に譲渡制限ある場合でも10年に1度は役員改選もしなければなりませんしね~

 実際はプリンタから議事録を出力して終わりだったりするのですが(汗)

 ウチの事務所では出資者と経営者が同一1人法人を設立する場合、合同会社による設立をおすすめしています

 設立費用が安いだけではなく、社員総会(株主総会)の設置や定款作成の自由度が高いという点も利点です。

 それでも役員報酬の変更が必要な場合には社員総会を開催しますが...

 株式会社にしても合同会社にしても機関設計(定款作成)はよく検討する必要があります。

 よく、定款のひな形のようなものを利用して定款作成をするケースがありますが、おすすめではありません

 余計なことを書いているとあとでアレっ?ということになりかねませんから...

 結構、不思議なことが書いてある定款があります(笑)

 なんで、こんなこと書いてあるんですか?と聞いてみても、「さぁ~?」という始末...

 でも、法人は形式主義ですからなんとなく書いてあることが命取りになることがあります。

 少しの費用を惜しんであとで後悔しないように、法人設立などはしっかりとコンサルティングをしてくれる専門家に相談してくださいね。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 当事務所では社会貢献事業として老人福祉施設(老人ホーム等)の入居者に対する所得税確定申告書無料作成サービスを開始しました。
 詳しくはこちらのページをご覧ください。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

そのあたり、しっかりアドバイスできるようになりたいです。

To わにさん

こんにちは。

法人設立も今や行政書士、司法書士、社労士、税理士が連携したサービスを提供しないと難しいと思います。

品質は良くわかりませんがウチでは対応できないような低コストで法人設立ができるような事務所もありますし。

しばらくは試行錯誤しながらも血の通ったコンサルティングは貫き通したいと思っています。


No title

そうですね!士業の連携が大事ですね!
税理士の先生から、社労士の資格を取りなさい!と言われてます。
ポチッ!

To しんめいさん

おはようございます。

そ~なんですよ。

行政書士さんが社労士の資格を持っていると税理士としては助かるんですよね。

そうなれば法務局以外は全部お願いできちゃいますもんね~

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。