スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当はなにを売っているのでしょう?

 千葉市の税理士ふくやまです。

 ある生保代理店さんのお話しです。

 脱サラして生保代理店を開業したAさんは以前勤めていた会社で仲の良かった先輩から保険の見直しの相談を受けました。

 こんな景気ですから現在加入している生命保険の負担が重くなってしまったとのこと...

 先輩の考える生活のリスクは子育て中の生活保障と成人病などの病気になった時の医療費などとのこと...

 新人代理店のAさんは覚えたての知識を駆使して一生懸命に考えました。

 そして見直し提案の内容はがん保険を解約して定期保険を減額、医療保険、学資保険を残すというものでした。

 その先輩は以前からAさんの人柄を大変信用していましたから、「A君の奨める内容でお任せするよ!」と丸投げモードで見直し提案は終了、保険料は月額1万以上軽減されました。

 Aさんは先輩のオーダーに十分応えた提案をしたつもりですし、丸投げといっても先輩も提案内容に納得しての契約見直しですから生保代理店業務としてはまったく問題ない対応と言えます。

 ところが1年後に問題が発生しました。

 なんと先輩が肺がんにり患したのです。

 Aさんは奥さんからの電話に言葉を失うだけでした...

 そして、保険金給付の話しに...先輩が加入している医療保険は手術給付金が10万円、入院日額5千円、退院後の通院日額3千円で退院後半年以内の入院は保険給付対象外というものです。

 ちなみにこの保障内容は医療保険としてはごく標準的な内容と言えます。

 ただ、保険金給付の内容を知った奥さんは別の意味で言葉を失ってしまったのです。

 電話口の奥さんが手にしている医療費の領収証はたった1か月分で数十万円という金額だったからです。

 さらに医師からは今後数年間は抗がん剤治療が必要で毎月の負担額は10万円程度必要とのこと...

 Aさんは奥さんから「この保険金では医療費に全くたりません!Aさんは医療費についても保障は十分なものを提案してくれていたハズではなかったのですか?」と...

 このことがきっかけでAさんは先輩とは疎遠になってしまったそうです。

 親しい間柄での保険提案はよくあるケースです。

 保険代理店の視点での意見、契約者の視点での意見、それぞれあるでしょうが...

 限られた保険料負担のなかでは完全な保障設計というのは難しい...これは事実です。

 お客様の保障に対するイメージも十人十色です。

 保険代理店はお客様のイメージにマッチした商品提案をすればそれでよいのでしょうか?

 私は違うと思っています。

 お客様の補償に対するイメージはお客様の経験と知識の中で作られるものです。

 お客様は保険の専門家ではないのですから、代理店は十分にお話しを伺って、お客様が意識していない(あるいは不当に軽視している)リスクについて正しく説明をするべきだと思っています。

 今はベテランとなったAさんは先輩とのやりとりを一生忘れられないと言っています。

 生命保険代理店が売っているのは生命保険の商品だけではないと思うのですがいかがでしょうか。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 当事務所では社会貢献事業として老人福祉施設(老人ホーム等)の入居者に対する所得税確定申告書無料作成サービスを開始しました。
 詳しくはこちらのページをご覧ください。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

ライフプランナーと言いますからね~。
私も、1箇月ほど入院した時は、生保のおかげで助かりました。
ポチッ!

To しんめいさん

おはようございます。

そうですね~入院とかされると医療保険の有り難みを感じますよね。

保険はなにも起きないともの凄く損した気になるのですが、そもそも保険ですからなにかあった時のためのコストなんですね~

No title

なかなかに難しい問題ですね。
どこまでリスクを保有するか、万一リスクが顕在化したらどれくらいのインパクトがあるか、じっくり考えないといけません。
そのうえで、リスクが顕在化したときに納得できるか、が重要なのでしょうか。

To わにさん

こんにちは。

本当に難しい話です。

保険ですからリスクは全て金銭に置き換えて説明するのですが、少なくともリスク発生の統計的な数値と金額、保険料については漏れなく説明するように心がけています。

最終的な判断はお客さまが行いますので、可能な限り客観的な情報を提示するのが王道ですね。

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。