スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

契印と割印と捨印と消印

 千葉市税理士ふくやまです。

 税理士がお客様に署名押印をいただくのは顧問契約書税務申告書遺産分割協議書程度ですが...

 私は見た目はトトロのようですが意外と腰の軽いところがあって、お客さんにちょっと呼ばれるとホイホイとくっついて行くところがあります。

 先日も弁護士事務所でなにやらの契約に立ち会う機会がありました。

 そこの弁護士さん(正確には事務員さん)は契約書契印押さないんですね~

 私もただついて行って帰りに飲むだけでは(汗)芸がないので(爆)その事務員さんに一言~

 「老婆心ながら契印は不要なのでしょうか?」と伺ってみました。

 事務員さん曰く「契約書にはページ番号が印字されていますから契印不要です!」とハキハキとご返答いただきました~

 まぁオブザーバ参加ですから余計な発言はしない方が皆さんのため?かとそこは飲み込んで...

 でも、割印は一生懸命に押印するんですね~

 余計なことは言うまいと心に誓っていたものの...

 ついつい...

 「表紙に「正本1」とか「正本2」とか「副本」とか印字すればいいんじゃないんですか~」と(失言)つぶやいていましました(twitterではなくリアルなつぶやきです(汗))

 事務員さんは「ピキッ!」ときたようで...

 「各部の同一性を担保する意味で割印必要なんですよ(怒)」とご教示いただきました...

 くどいようですが、場を荒らしについて行ったわけではありませんので...

 以上ですが(笑)

 正副の同一性担保するのに割印必要だと認識しているのに本部の連続性担保する契印必要性を認識していないのはちょっとアレですよね~

 おそらく事務所のマニュアルどおりなのでしょうが...

 笑い話ではありませんが、捨印一生懸命押印していました(滝汗)

 訂正するときに正副各本を全部集めて捨印使って訂正するんでしょうかね~

 というより、捨印はちょっとアレだと思ったのですが...

 税理士としては印紙税額だけは確認させていただき適正税額分貼付消印していただきました~


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 当事務所では社会貢献事業として老人福祉施設(老人ホーム等)の入居者に対する所得税確定申告書無料作成サービスを開始しました。
 詳しくはこちらのページをご覧ください。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

くくく。完全に荒らしに行ってますね~。
私も、たぶん、つぶやいたでしょうが・・・。
でも、アレ?ですね~。
ポチッ!

To しんめいさん

こんばんは。

私は超穏健派です(嘘爆)

絶対に捨印より契印だと思うのですが...

というか正副あるような契約書に捨印押したら改ざん可能になっちゃいますよね(爆)

まぁ細かいことは気にしないのが弁護士さんですけど(汗)

No title

そのへん、私まだ全然理解してません。
実務を勉強しなきゃ、です。

To わにさん

こんばんは。

行政書士さんは書類の鬼ですから~

おそらく行政書士会とかで研修もしっかりしているのでしょうね~

したがってすぐに会得されると思いますよ~

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。