スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上杉謙信

 千葉市の税理士ふくやまです。

 山好き女子は「山ガール」、歴史好きの女子は「歴女」...

 以前は戦国武将などは男子趣味の最たるものだったような気がしたのですが、最近は400年以上前の方々がアイドルのようにもてはやされております(笑)

 実際の人柄や足跡については今となっては確かでないことも多いと思いますが、伝えられる話などを聞けば戦国武将は魅力的です。

 魅力的というのは、自分もそうでありたいという願望ですから、今に伝わる戦国武将の生き方などは現代でも素晴らしいお手本になると思っています。

 私は子供の頃から戦国武将、とりわけ上杉謙信が大好きで、小学生の夏休みの自由研究のテーマとして上杉謙信を取り上げたほどですから立派なマニアです(汗)

 ところで、「軍神」、「越後の龍」、「毘沙門天の化身」あるいは「不犯の名将」などと称される上杉謙信ですが、実際には短所も多い人間だったようです。

 しかし、450年の間に上杉謙信像というイメージが作られ、そのイメージは人間の生き方やものの考え方という点において私の中では目標というか理想のような大きな存在になっています。

 上杉謙信のイメージは大義名分を重んじ、詫びた相手を許す寛容な心を備え、詩歌音曲に長じるような知性風雅を好む...

 もちろん、私のような俗人には到底たどり着けない境地ではありますが、役人をしていた頃から税理士となった現在まで常に目指しているところではあります。

 上杉謙信は幼年期を禅宗(曹洞宗)の林泉寺で養育されたそうです、また、実母や姉は熱心に観音様を信仰していたと伝わっていますし、謙信が成人してからは毘沙門天を信仰(真言宗)していたようです。

 その他、上京した際には比叡山(天台宗)にも参拝しているなど、熱心に仏教を信じていたのは間違いないようです。

 戦国時代の武将たちは統治政策的要請から仏教を信仰していたと言われていますが、上杉謙信の場合は純粋にしかも宗派にこだわらずに仏教を信仰していたようです。

 先述した大義名分を重んじたり降将を許したり詩歌音曲を好むといったところはこの仏教思想によるところが大きいといわれています。

 上杉謙信に限らず過去の偉人の生き方は今の世でも多いに参考になるのではないのでしょうか。

 ちょっと「しょっぱい」今の日本には歴史を再評価する機会が必要なのかもしれません。

 終戦の日に思ったことです。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

上杉謙信。義に生きた武将ですね。
上杉景勝や米沢藩弟9代藩主の上杉鷹山も大好きです。
ポチッ!

To しんめいさん

謙信、景勝に鷹山が上杉家3大スターですね。

上杉家も一時は会津120万石までなりましたが、結局は米沢20万石まで没落してしまいました。

それでも甲斐武田家や相模北条家などに比べれば上手く立ち回ったと言えるかもしれません。

上杉家の誰にも媚びない家風が身代を救ったのでしょうね~

No title

義の名将ですね。
私も戦国時代は大好きです。かつて戦国をモチーフとしたネットゲームにはまってました(笑)
ちなみに、鷹山の言葉が私の座右の銘になってます。

To わにさん

こんにちは。

なせば成る為さねば成らぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり

ですか?

愛の貧乏脱出大作成を挙行した鷹山公ならではの名言ですよね。

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。