スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

税理士の導入している会計ソフトでその税理士の顧客ゾーンがわかる

 千葉市の税理士ふくやまです。

 IT全盛の現在では税理士とコンピュータは密接不可分な関係です。

 昔は紙の帳簿に紙の伝票で手書きで試算表から決算書まで作成していた税理士ですが、今や会計ソフトに入力して転記も試算表もほとんど自動化されています。

 ここで悩ましいのはどのような会計ソフトがおすすめなのかということですが...

 各社ともに一長一短があったりコストパフォーマンスの比較があったりとなかなか断定的な見解がだしづらいところです。

 税理士が導入する会計ソフトを類型化すると...

 閉鎖的な専用設計のソフト(TKCなど特定の事務所と契約しないと使用できないソフト)と量販されているソフト(弥生会計や会計王など家電量販店で販売されているようなソフト)に分類することができます。

 今日のネタは家電量販店で販売されている会計ソフトについて~

 税理士事務所でも大半の事務所は量販されている会計ソフトを使用しています。

 もっとも税理士用にちょっとスペシャルな機能が追加されたものを市販価格よりも高いライセンス料を支払って使っています。

 つまり税理士の使っている弥生会計とお客さんが使っている弥生会計は別ものだったりします(普通の市販ソフトを使っている税理士もたくさんいると思います...)。

 ところで市販会計ソフトといってもソフトごとにターゲットの顧客層が異なっていて、勘定奉行やPCA会計などは比較的規模の大きい企業をターゲットにしています。
 従業員がたくさんいて部門管理や本支店勘定があったりするような規模ですね。

 一方で弥生会計や会計王などは従業員10名以下の小規模企業をターゲットにしています。

 同じような市販会計ソフトでもやはり個性があるということですね~

 つまり税理士(会計)事務所が導入している会計ソフトを見ればその事務所のメインの顧客層の企業規模が推測できるということになります。

 勘定奉行などを導入している事務所は比較的大規模な企業が顧客層の中心と推測できますし、弥生会計などを導入している事務所は小規模企業が顧客層の中心と推測できます。

 もちろん、複数の会計ソフトを導入している事務所もたくさんありますから参考情報にもならないですが(汗)

 小規模企業に特化した当事務所はもちろん弥生会計を導入していますし、お客さんにも弥生会計をお勧めしています。

 最後は好みの問題ですがお客さんの満足度も高いようです。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

なるほどー。そういう風に分析できるんですね。
勉強になります!
ポチッ!

To しんめいさん

おはようございます。

ここだけの話、中規模以上の法人には勘定奉行、小規模企業には弥生会計がベストバイだと思っています。

この2つのソフトの顧客満足度は多数の調査で常に上位ですからね~

No title

税務申告とセットになった会計ソフトと比べると弥生会計はとても賢く思えます。
最近気になっているのですが、お客様のソフトを借りてくる、というのはありなのでしょうか?

To 渚さん

こんばんは。

弥生会計はかなり使いやすいですし工夫次第で分析資料も結構なものが作れます。

私は会計事務所勤務経験がないので会計ソフトの選択はしがらみのないところで行いましたが、小規模事業者向けでは弥生会計がベストバイだと思います。

お客さんのソフトを借りるのは著作権(ライセンス)の問題があるのでアレなのではないでしょうか(汗)

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。