スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小規模法人の労務管理

 千葉市の税理士ふくやまです。

 ウチの事務所は小規模法人と個人事業者と相続関係業務に特化した運営を行っています。

 小規模法人ってどのくらいの規模ですか?と問われれば...

 社員(従業員)が10名以下というのが一応の目安です。

 売上高が10億円あっても社員5名程度で運営している会社は私の基準では小規模法人です。

 月次顧問のお客さんでも相続関係のお客さんでもウチの事務所の方針できめ細やかにカユイところを探し出してマジックハンドでカキカキするような対応をしているので、あまり規模の大きな会社や経理プロパー社員がいるような会社にはかえって暑苦しい税理士なのではと思っています。

 でも、社員数名で経理担当がいないような会社や個人事業者にとってはウチの事務所のような粘着質なサービスが喜ばれると信じていたりします。

 でも、おせっかいな税理士でもできないことはたくさんあります。

 許認可関係の代行などは行政書士さんにお願します。

 相続登記・商業登記の代行は司法書士さんにお願いします。

 各種交渉や調停・訴訟などは弁護士さんにお願いします。

 労務関係の代行は社会保険労務士さんにお願いします。

 当然のことですが、業際問題があるので他士業の守備範囲には絶対に関与できません。

 でも、ここで少々複雑な気持ちになるところがあります...

 税理士も税理士業務に付随する業務については社労士業務を行えることになっているんですね。

 この付随する業務というのがちょっと不明瞭なのですが、平成14年の税理士会と社労士会の申し合わせによれば書類の提出代行や事務代理はNGということらしいんですね。

 マジメな税理士の私としては...

 それならお客さんのところで書類を作成する分にはOKということ~となる訳で(汗)

 でもですね、餅は餅屋という格言があるように、専門家の知見が必要な場合はたくさんある訳で...

 ここで悩ましいのがお客さんと社会保険労務士さんとのお付き合いの仕方...

 税理士同様に社労士さんも顧問契約がベースにあって、エキストラな業務の際には別途、報酬をお支払するというのが基本スタイルのようです。

 でもでも私が関与しているお客さんは税理士報酬の負担だけでも青色吐息でございます(滝汗)

 もちろん、お客さんが自己責任で判断するのが大前提ですが、社員数名の法人に労務顧問が必須なのか?

 社労士業務をスポット(税理士業務でいう年イチ対応のようなスタイル)で気持ちよく引受けていただけると涙が出るほど助かるのですが...

 行政書士さんや司法書士さんはその点、スポットのお付き合いができるので助かるのですが...

 まぁ私が社労士資格を取得するか、提携行政書士様に寝ないで勉強していただいて社労士資格を取得していただくと全て解決するのですが(爆)

 試験はあと10か月後ですか...

 提携行政書士様に期待するしかありませんね~

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 相談無料~フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは。

社労士さんに関しては、顧問先さんから何か問い合わせがあった時は電話なりメールなりで、よくお願いしている社労士さんに相談しています。

もちろん、うちの事務所経由ですけど~。

無料で相談にのってもらう代わりと言っては何ですが、社保の新規申請や助成金申請は、その社労士さんに依頼しています。

紹介料などはいただきません。
お互いにギブアンドテイクといったところでしょうかね~。

No title

提携行政書士の方に寝ないで取得してもらいましょう。
・・・その補助の方のほうが向いてるかも(笑)

To 根岸さん

こんばんは。

ウチの事務所も他士業に依頼するときは紹介料などいただいてはいなんですけど(反対に支払うこともありませんが...)。

社労士業務のほとんどを税理士がやって代理・代行業務だけをスポットで~というのが希望なんですけど、それでは社労士さんにも失礼なのかなぁ~と悶絶することが多いです(汗)

結果的に社長自らが申請・提出を行うということに...

これで良いのか悪いのかが悩ましいところです。

ウチの事務所は完全会費制なのでよほどのことが無いと追加報酬は請求しないんですよね~

冗談みたいに過剰サービスなんです(汗)

ここは(経営的にも)少し考えないといけない部分なんですね...

To わにさん

こんばんは。

確かに優秀な補助様ですよね~

提携行政書士様が寝ないで頑張っている間、事務代理と代行だけのスポットってお願いできるのでしょうか?

合格発表は来週ですよね?

電子申請とかなさそうですから岐阜からじゃ無理ですよね...

郵送対応もややこしそうですしね...

ん…?

いつも分かりやすい、ふくやまさんのブログですが、
今回のは良く分かりませんでした。

最後の部分が…。

なんだか、寝ないで頑張らなきゃいけない人がいるようですね。
人生、誰しも、そういった時期ってありますよね~。
絶対にあります!頑張ってほしいものです!

それでは、お休みなさい…e-445

No title

ん・・・?の人。寝ないで頑張ってね~。へへへ。
ポチッ!

To くるぶしさん

おはようございます。

くるぶしさんなら「チョチョイ~」と勉強すれば合格ですよ~

でも、健康のために1日3時間は寝た方がいいですよ(嘘爆)

To しんめいさん

おはようございます。

外堀を埋めて追い込むことは大事ですね~

大阪夏の陣と本多正信といった気分ですね~

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。