スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人事業の申告は年イチが多いのですが

 千葉市の税理士ふくやまです。

 ウチの事務所は法人の年イチ決算はあまり積極的にお引受していないのですが(料金体系的にも年イチでもあまり安くならないというのもあります...)個人事業のお客さんはほとんどが年イチ申告だけのお付き合いです。

 ウチの事務所はマジメなので個人事業でも帳簿のないお客さんは必ず記帳代行も行います。

 したがってこれからの季節はですね~

 45歳のオジサンがスーパー入力マシンになるわけです(汗)

 個人事業といっても規模の大小は様々で...

 結構な規模の売上高がある方もいらっしゃいます。

 そういった場合の記帳代行の事務量も半端ではないのですが...

 所得もどか~んと出てしまったりします(滝汗)

 お客さんには「先生~なんとかならないの?」と問われるのですが...

 過ぎた過去は覆せませんので...

 ただでさえ、個人事業というのは節税方法が限られているところに年イチ決算・申告でなんとかしてくれと言われてもほとんどなにもできません(汗)

 せめて隔月訪問とかでチェックしていると適時にアドバイスできることもあると思うのですが...

 もしかすると税理士報酬の増額分より節税額のほうが大きいなんてこともあるかもしれません~

 私は控え目な性格なので(汗)

 なんか無理な営業と思われるのがアレなのであまりしつこくはおすすめしないのですが...

 個人事業といえども年イチ関与では腕の振るいようがなかったりします(滝汗)

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 相談無料~フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは。

ウチの事務所では個人でも、毎月or隔月関与が何件かあります。

年イチよりは料金は高いですが、仕訳量もそれなりなので~

毎月関与だと、ある程度の着地点が見えるので良いのですが、年イチの場合

何がでてくるのか・・・コワイですね~

To 根岸さん

おはようございます。

ウチの事務所も個人の月次顧問契約はあるのですが、少数ですね~

性格がしつこいので、年イチでも可能な限り細かく見てしまうのでかえって「○○なら税金が安くなったのに~」と余計な説明をしてしまうのも良くないのかも...

まぁ性格ですから仕方ないのですが(汗)

個人の場合、定期顧問でも報酬はそれほどでもないのですがね~

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。