スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都心で牛丼

 千葉市税理士ふくやまです。

 都内に出かけるときは電車移動なのですが、この日はどうしてもクルマでないと都合が悪かったので久しぶりのクルマで都心部出張となりました。

 千葉ではクルマがないととても不自由なことが多いのですが、都心部の場合は反対にクルマだととても不便なことが多いですね。

 なんといっても都心部は駐車場がありません

 あっても、10分100円ですとか信じられない金額です(汗)

 牛丼1杯食べるのにコインパーキング200円かかりました(涙)

 千葉ではラーメン1杯食べるのにも店にはちゃんと無料の駐車場が当たり前にありますが、都心部ではファミレスでも駐車場がない店舗があります。

 そこで思ったこと...

 牛丼やファストフードのチェーン店は都心部でも地方でも価格はほぼ同一価格になっています。

 これって凄いことだな~と。

 都心部で地代家賃が坪4~5万円の店舗で280円の牛丼売って儲けるんですから...

 資本力にモノを言わせているということもあるのでしょうが、相当に知恵を絞って商品設計や営業計画を策定していることは間違いないですよね。

 要するに経営戦略の勝利ということですね。

 我々小規模事業者も大資本にモノを言わせるようなことはマネできませんが、知恵を絞って商品開発を行ったり営業計画、経営戦略を練るというところはマネしたいですね。

 「商売の方法は無限にある!」とどなたかがおしゃっていました。

 いつまでも柔軟な脳みそで経営に臨みたいですね。
 

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

はじめまして。

はじめまして。
千葉市在住のK-nekoと申します。
いつもブログを楽しく拝見させていただいております。
本日は、お初のコメント失礼します。

私はいつも考えておりますが…
ファーストフードなど。
全国展開の会社は ランク付けをするのが妥当だと思っています。
例えば…
東京・大阪・政令指定都市など、地価により価格の変動があってもおかしくないですよね。
もっと言いますと…髪結いや(散髪屋)などは、指名料の変動性を導入しているので 個人格差が生じてきています。

資本力で勝負する企業は多いと思いますが、それでは本当に良いものが生まれないと…

すいません。お初のコメントにしては少々個人的見解が…

今度はあまり堅くならずにコメントしたいと思っています!!
ヨロシクお願いします!!

No title

こんにちは。 くるぶしです。

都心、地方の同一価格…。
こういうところに気付けないようではダメですね。
勉強になります。

パーキング200円は爆笑しました。e-454

To K-nekoさん

こんばんは。

そうですね~

実際に日本という国は地域ごとに平均収入も消費支出もエライ格差がありますから...

ただ、そこで全国統一価格というところがミソだと思うんですよね。

北海道でも280円大阪でも280円とかですね。

値段も味も均一というのは購買者心理にとても大きく響くと思います。

もちろん正確な売上原価や販管費などはわからないので、都市部では赤字で郊外店で収益を確保なんていうことかもしれません。

それでも直営店展開なら戦略上アリだと思います。

でも、地域やブランドにより価格が大きく異なる商売もたくさんあります。

以前のアパレルなどは典型ですね。

高い方が売れる...

これはユニクロが破壊しましたね(笑)

中国製でも安定した品質と均一な価格(デパートのテナントも路面店も同一価格です。)

これは戦略の勝利だと思うんです。

こういうのは企業規模に関係なく経営者とそのブレーンが知恵を出さなければいけないかな~と。

今後ともよろしくお願いします。
(twetterも拝見していますよ、今度はアウトドアネタも是非!)

To くるぶしさん

こんばんは。

いや~

本当に東京は駐車場代が高いです。

千葉なんか24時間で1000円以下なんてザラですよね。

たまたま食べた牛丼が280円駐車場が200円。

バランス悪いですよね(爆)

私の中では牛丼1杯480円ですよ~

その時にふと「でも牛丼は280円だよな~」と思った次第です...

よく考えると不思議な話だと思いませんか?

なんか飲み屋で語る経済ネタみたいで恐縮です(汗)

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。