スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年金収入のみ400万円以下の場合

 千葉市の税理士ふくやまです。

 昨日まで国税局のコールセンターでテレフォンレディならぬテレフォンオヤジをやっていました(汗)

 電話とはいえ簡単な相談だけではなく譲渡所得や非居住者の税務に贈与(相続時精算課税)などなど微妙な判断を求められる質問も結構ありました。

 そんな中でも、年金所得者の方から「公的年金のみ400万円以下の収入は確定申告が不要になったと書いてあるのだけれど?」という質問が特に多かったですね~

 その問いに対する公的な回答はこちら

 まぁ電話で質問して来る方に「国税庁のHPを見てください~」という訳にはいきませんから(汗)

 おおむね以下のような説明をいたしました。

・公的年金収入が400万円以下でその他の所得が20万円以下の場合には確定申告の義務はない。
・自宅で確定申告の下書きをしてみて納税額が出るようであれば確定申告はしないほうが有利ということ。
・しかし、医療費控除などがある場合には所得税の確定申告はしなくても住民税の確定申告をしたほうが良い
(住民税にも医療費控除があるのでこれは申告した方が良い)。

 ここまで説明しても「それでは私は○千円税金を免れてしまうことになりませんか?」とおっしゃるお年寄り...

 正直言って、このような納税意識には頭が下がります。

 続けてお年寄り~「だって、国の税収が少ないとニュースでやっていて、こんなことして大丈夫なのでしょうか?」

 電話相談では個人的な意見など言えるハズがありませんから、「今年から法律がそう変わったので、税金を免れている訳ではありませんよ、ご安心ください~」と申し上げるのみ...

 高度成長期を第一線で支えた「団塊世代」の方々は「自分のことより会社のこと~」「個人より社会」というマインドが強いんですね。

 さらに、日本の将来を本当に心配しているんですね。

 他人様の銭勘定を生業にしている身ではありますが...

 やはり「納税は国の礎」という言葉は重いなぁ~と再認識したりしました。

 さて...

 一方で行政的にはこの年金400万円申告不要制度はちょっと生臭いところがあります。

 遠路はるばる税務署にやってきたお年寄りがこの不申告制度により申告をしないほうが有利だとわかった場合、当然、確定申告はしないほうが良いわけで...

 でも住民税の申告は必要だったり...

 その場合に市役所等へ案内することになるのですが、過剰サービスの好きな税務署殿ですから...

 所得税の確定申告書に「住民税のみ」とスタンプをおして住民税申告書として収受するとかしないとか(未確認情報ですけど...)。

 これはちょっと問題だと思っています。

 所得税法120条にある記載事項を書いた申告書を税務署長に提出してこれは所得税の申告書ではなく「住民税の申告書」だと取り扱うことの是非ですね。

 ちょっと専門的なこと書きますと(珍しことです~)地方税法45条の三という法律で税務署に所得税の確定申告書を提出することで住民税(道府県民税)の申告書を提出したものとみなしているわけで...

 所得税の確定申告書を提出していない場合は税務署に地方税の申告書を出してもダメだと思うのですが...

 この部分は課税要件そのものですから通達や政令で運用することはできないと思うのですが...

 土曜日だというのにややこしいこと書いてすみません...

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 相談無料~フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 

 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

さすが「歩くコンプライアンス」!e-454

しかし冗談ではなく、法律を基盤に仕事をする者にとって、
そういっった感覚って重要かもしれませんね。

以上、法律を知らない行政書士でした…^^;

To くるぶしさん

おはようございます。

税理士は税法専門ということになっているので、マニアックな部分まで深く突っ込む人が多いようです。

本当は税理士だってその他の法律(特に民法や会社法)をしらないと商売できないんですけどね(汗)

実は私も地方税法などはあまり詳しくないんですよ(滝汗)

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。