スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円安ドル高で景気は本当によくなるのか?

 千葉市の税理士ふくやまです。

 日本銀行の金融緩和策が奏功してかなりの勢いで円安・ドル高となっています。

 今回の円安・ドル高の流れは意外と本格的な流れになるかもしれません(根拠はありませんが...)。

 円高・ドル安基調の時には日本中で「円高不況~」という言葉が蔓延していたと思いますが、待ちに待った円安です~

 これからは「円安景気~」という言葉が日本中に満ち溢れる...

 本当でしょうか?

 「景気」というのは気分的な部分も多分に含まれているので「経済成長」という言葉で考えてみると...

 例えば実質GDP成長率に着目すると、GDP成長率の推移は世界経済全体と強い相関があることがわかります。

 つまり、日本のGDP成長率が高い時はUSAもEUもGDP成長率は高い~

 日本のGDP成長率が低い時はUSAもEUもGDP成長率は低い~
 (参考 外務省主要経済指標日本・海外
 
 当たり前のことですが、どこかの国だけが1人勝~ということは普通はないんですよね(特殊な事情のある国は別ですが...)~

 要するに「円高不況」というのは一部の業界が円高の影響で業績不振になっているということであって、その裏では「円高の恩恵」を受けてしっかりと成長している業界もあるということです。

 輸出産業にとっては円安・ドル高は歓迎されることではありますが、日本はどうしようもないくらい労務コストが高い状況は変わりません。

 外国人労働者の流入が困難な島国ですから生産人口の縮小も歯止めがかからないと思います。

 遅かれ早かれ付加価値の低い産業は衰退せざるを得ません。

 日本が目指すのは外国為替の水準に左右されないような高付加価値産業の振興です。

 為替相場が中長期的な経済性成長に与えるインパクトというのはそれほど大きなものではないということです。

 したがって、円安になったから景気がよくなるといういこともあまり期待できませんし円高になったからといって景気が悪くなるということもありません。

 もちろん、外国為替の差益・差損は輸出入をしていればありますが、これは景気とは別問題です。

 個人的にはガソリンの値上がりの方が重大関心事で(汗)

 冷静に考えるとこの10年間で原油価格は3倍になっているんですね(滝汗)

 輸入品(原油・食品等)は円安になると確実に値上げされますからね(涙)

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 相談無料~フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【マジメな税理士のいいかげん日記】

 千葉市の税理士ふくやまです。 日本銀行の金融緩和策が奏功してかなりの勢いで円安・ドル高となっています。 今回の円安・ドル高の流れは意外と本格的な流れになるかもしれません(根拠はありませんが...)。 円高・ドル安基調の時には日本中で「円高不況~」という?...

コメント

No title

そうそう。ガソリン、高過ぎ~!
どうにかして欲しい~。
ポチッ!

No title

円高なのに、ガソリン代高いな~と思っていたのですが。
為替とは別の要素もありますからね。

でも何でかな~とか思ってました。
中東情勢は難しいです…^^;

To しんめいさん

おはようございます。

今まで、原油価格の上昇と円の対ドルレートの上昇がトレードオフしていたのでガソリン価格の上昇はそれほどでもなかったんですね~

当面は投機資金が原油に流れてきていることと短中期的に円安(対ドル)基調になるのでガソリン価格はまだまだ上昇するものと予想されます。

おそらく、小麦やトウモロコシなどの穀物価格も上昇します(汗)

困ったものですね~

To くるぶしさん

おはようございます。

原油価格は単純に需給バランスの問題で...

この10年間で中国の原油消費量は猛烈に増加しましたからね~

為替変動は局地的(業種)には大きなインパクトがありますが、現在の日本は貿易収支が均衡していますから経済全体に与えるインパクトは理論上ないことになります。

為替介入のために公共財がストックされることが一番のマイナス要素ですね(汗)

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。