スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎月の顧問料は銀行自動引落です

 千葉市の税理士ふくやまです。

 事業というのは売上高を増加させることが基本中の基本です。

 しかし、いくら売上高を増加させても売掛金残高ばかりが増加しているようではいけません(汗)

 回収できない売掛金は「不良債権」ですから、経営者たるもの売掛金の回収には十分に気を使いたいものです。

 私も「個人事業主」という経営者ですから、やはり売掛金の回収には十分に注意しています。

 そうはいってもですね...

 売掛金の回収はとても重要な仕事ですが、それ自体は新たな収入を生み出すようなものではありません。

 税理士事務所に限らず1人で事業を営む場合、売掛金の回収に労務リソースを投下するのは極力避けたいのが正直なところです(汗)

 そこでウチの事務所では毎月の顧問料等を必ず銀行引落にしていただくように契約時にお客さんにお願いしています。

 ところで...

 税理士報酬の銀行自動引落制度は意外と普及していないようです。

 先輩税理士の皆様にご意見を伺ってみると「お客さんが自動引落を嫌がる」、「残高不足で引落できないことが多いのでかえって面倒」とか「引落代行業者への手数料がもったいない」という声が多いようです。

 ウチの事務所の場合、確かに毎月お客さんを訪問するのでその際に集金すれば良いような気もするのですが、訪問の都度、請求書と領収書を渡すのものなにか気疲れしそうな気もしますし...

 お客さんの残高不足というのはリアルにリスクではありますが、ウチの事務所が依頼している引落代行業者は一応2か月分まではまとめて翌月引落できるシステムなのでよほどのことがない限り心配ないと思っています。

 冷静に考えれば2か月連続で銀行の残高不足で引落不能なんてことになれば、税理士にとってもスクランブル発進しなければならない状況ですよね(汗)

 「引落代行業者への手数料がもったいない」というのは確かにそうですが(汗)

 請求書管理や集金の手間を考えると、それこそ売掛金回収に手間取るようなことがあれば1人事務所では大きなロスですから、そのような仕事の大部分を丸投げできるコストとしては納得できるレベルだと思っています。

 毎月の顧問料を銀行自動引落にすることでお客さんとお金の話しをするのは年に1回だけで済みますから(ウチの事務所は決算時に報酬の見直しをしております。)普段は純粋に税務・会計・経営の相談に集中することができます。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 相談無料~フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは

ウチも大原則、口座振替です。

一人事務所にとって、時間は宝ですから代金収納代行会社へのコスト
は気にならないレベルだと思います。

それに集金の都度、現金出納帳に記入するのも面倒ですし・・・。

納得のポチッ。

No title

うちの税理士先生も、
口座振替代行業者(日税サービス)を利用してます。
ポチッ!

No title

今回の記事を読んでいて、振込みのこと思い出しました。
ご連絡遅れましてスミマセン。

自動引き落とし…
行政書士としては縁遠いです。
顧問をされてる方は別かもしれませんが、
私には今のところ難しいでしょうし…

毎月、定額のお仕事をさせて下さるお客さん、欲しいです~^^;

To 税理士いとうさん

おはようございます。

やはり1人事務所は銀行自動引落ですね。

業務本体がどうしても非効率になりますからバックオフィス領域は可能な限り効率化したいところですね。

To しんめいさん

おはようございます。

ウチの事務所も日税サービスを利用しています。

税理士会(協同組合)提携なので安心ですし、支払う手数料も巡り巡って税理士会の役に立つかもしれませんし(本当でしょうか?)

To くるぶしさん

おはようございます。

行政書士の顧問契約というと契約書などのリーガルチェックとか外国人を多く雇用する企業とかになるのでしょうかね~

こればかりは出会いですね。

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。