スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会保険の加入

 千葉市の税理士ふくやまです。

 会社を設立すると社会保険は強制加入となります。

 社長1人の会社でも社会保険に加入しなければなりません。

 先日、建設業登録する際に社会保険の加入について状況報告が義務付けられるとことになると報じられました(記事はこちら)。

 記事によると建設業で社会保険と労働保険(雇用・労災)の全てに加入している事業者は全体の84%とのこと...

 労働者の数でいえば57%だそうです。

 社会保険が整備されていないと優秀な人材が集まらない。

 社会保険加入の有無で労務コストに差が生じるのが市場の公平性を欠く。

 なるほど、確かにそのとおりだと思います。

 会社にとって、社会保険の加入は義務ではあるものの労務コストの増大といえますが、万が一労災事故が発生したり、雇用保険の給付が必要になった場合に保険未加入では話しになりません...

 私は社会保険労務士ではありませんから制度の詳細を解説することはできませんし、申請などを代行することもできませんが、法人設立の際に社会保険の加入義務については説明するようにしています。

 また、せっかく、加入するのであれば、社会(労働)保険制度を有効に活用することも大事です。

 起業時に社会保険労務士さんも交えて相談することで助成金などもしっかり検討するとかですね...

 視点を変えると、専門家へのコストもより有意義なものになるかもしれません。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 相談無料~フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【社会保険の加入】

 千葉市の税理士ふくやまです。 会社を設立すると社会保険は強制加入となります。 社長1人の会社でも社会保険に加入しなければなりません。 先日、建設業登録する際に社会保険の加入について状況報告が義務付けられるとことになると報じられました(記事はこちら)。...

コメント

No title

労災、雇用保険はともかく、健康保険、厚生年金は事業主さんにとって、
大きな負担になることは間違いありませんよね。

しかし制度的に強制が促される今後、(もちろん本来どちらも強制ですが…^^;)
私たち士業の、意義説明責任も重要になると思います。

そんな中で…
優秀な社労士さんいらっしゃいますよね~。でも勤務さんなんですよね~^^;

No title

経営事項審査の評点にも大きく影響してきますね~。
ポチッ!

To くるぶしさん

おはようございます。

社会保険が強制加入であることなどは説明できても過怠へのペナルティなどの情報や助成金なども話しは税理には専門外なのでアレですよね...

やはり必要に応じて、社労士さんや商工会議所などをご紹介するようにしています。

To しんめいさん

おはようございます。

経審を受けるような会社であれば社会保険加入は必須ですよね。

今後は労務コンサルの需要も一層増加してくと思います。

そんなのまともに対応してたら、会社が潰れちゃうよ、ガハハハハ!

と仰る方が一昔前はよくいらっしゃった、と聞きますが今はちゃんと対応しないと潰れちゃいますよね~。

To ヤマトさん

こんにちは。

確かに今でも「社会保険まではねぇ~」という社長さんはいらっしゃいますね。

立場的にはコンプライアンス重視なのですが、先立つものも良く見えたりするので難しいところです(汗)

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。