スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復興特別所得税について考える

 千葉市の税理士ふくやまです。

 税理士は業務量の季節変動が大きい(11月~5月は繁忙期で6月~10月は閑散期)職業です。
 
 最近になってやっと勉強する時間ができてきたので、少しずつですが改正税法などを眺めるようになってきました。

 ここ1~2年は比較的地味な改正だと思っていたのですが、復興特別所得税~特に源泉所得税についてはなかなか悩ましい内容だったことに今さらながらですが気付いてしまいました(汗)

 2.1%...

 実に微妙な端数がついております(汗)

 別にいいんです...

 給与所得の源泉徴収税額に2.1%加算されるような改正内容なら(汗)

 問題なのは報酬源泉についても2.1%増し(滝汗)

 もちろん、改正税法は斜めに読んでおりますから2.1%増しは承知しております...

 しかし...

 気持ちにゆとりがある時にいろいろと考えながら改正税法を眺めると当時とは異なる感情が湧きあがってまいります...

 平成25年1月からは報酬源泉は10.21%

 私が税金の世界に足を踏み入れてから早25年になりますが今後25年間(平成49年まで~)は非常に中途半端な税率で源泉徴収することになりそうです(涙)

 今まで良く見慣れた並び報酬(33,333円で源泉税3,333円~手取30,000円)というのは絶滅することになります。

 消費税の計算だけでも十分にややこしい端数が付くのにこれは源泉徴収事務はややこしくなりそうです。

 もっとも実害を被るのは税理士と金融機関(利子等の源泉も2.1%増し~)が中心でしょうけど...

 2.1%まし...

 脂・野菜マシ(一部店舗ではマシマシもあります...)は店舗のサービスのようですが、この報酬源泉2.1%マシはありがたくないですね~

 そもそも報酬は確定申告で精算するのになんで源泉徴収制度(収税の効率化)の長所を阻害するような制度設計をするのでしょうか?

 さらに、報酬自動引落手続も追加手続が必要なのでしょうか???不安です~

 もしかすると年末に勉強熱心な先生方で議論があったのかもしれませんが、半年遅れで私も文句を表明させていただきます。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 相談無料~フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【復興特別所得税について考える】

 千葉市の税理士ふくやまです。 税理士は業務量の季節変動が大きい(11月~5月は繁忙期で6月~10月は閑散期)職業です。  最近になってやっと勉強する時間ができてきたので、少しずつですが改正税法などを眺めるようになってきました。 ここ1~2年は比較的地味な改...

コメント

No title

こんにちは。
貴重な情報有難うございます。日頃の業務に忙殺されて完全に見過ごしていました。(反省)
自動口座振替の関与先様はまだしも、振込とか現金の場合は…1円単位。
さらに消費税率の変更まで考えると…。どうしても1円単位になってしまいますね。
消費税率が5%になって1円玉に会う機会が減りましたが、来年から一躍主役?
報酬についての復興特別所得税だけは確定申告で精算にして欲しいと切に思います。
ポチッ。

To 税理士いとうさん

こんばんは。
私も何気なく資料を読んでいたのですが、冷静に考えると非常に面倒なことになるような気がしています。
源泉徴収制度の根幹にかかわる問題のような気もするのですが...
決まってしまったことですから従うしかありませんけど、ちょっと筋の悪い改正だと思います。
主税局の連中も年々レベル(というかモチベーション)が下がっているのかもしれませんね。

No title

やはり、税金は、むつかしいですね~。
ポチッ!

To しんめいさん

おはようございます。
税制改正は毎年、しかも多岐に渡っているのですが...
毎年の改正を全て把握するのは難しいことなのですが、時間を見つけて施行前までには一巡、確認するようにしています。
レアな改正は本当に見逃しやすいので要注意です。

No title

情報を読んで知るだけで、気分が重たくなります。

税理士の先生も、そうなのですか?

逃げ出すわけにはいかないし、困ります。  あはは。

To cosmosさん

こんにちは。
税負担が大きくなることもそうですが、経理処理の仕組みを変更したり、今までの商慣習を見直さなければならない税制改正は気が重いですね。

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。