スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事業所得等の記帳・帳簿等の保存制度

 千葉市の税理士ふくやまです。

 個人事業者(不動産所得者含む)にとって記帳義務といえば青色申告制度を連想すると思います。

 ところがですね...

 実際には白色申告者でも所得金額が300万円を超えると記帳制度適用者になり記帳義務が生じます。

 つまり、所得金額が300万円を超えると、「白色申告だから帳簿はありません~」という言い訳はできないことになります(汗)

 もっとも所得金額(利益の額)が300万円を超えるような事業となれば程度はともかく売上や経費についてなんらかの記録を残しておかないと税金の計算以前にいろいろと問題がでてくると思います。

 せっかく記帳するのであれば青色申告のほうが特典がありますから、実際に多くの方が青色申告者となっていると思います。

 さらに...

 平成26年1月からは記帳制度適用者の範囲が拡大します。

 その拡大の範囲がですね...

 事業所得、不動産所得及び山林所得を生じるすべての事業者になります(汗)

 要するに個人事業者も全面的に記帳して帳簿等の資料を保存する義務が生じるということです(滝汗)

 確かに帳簿を作成することは良いことですが、ごく零細な個人事業者ももれなく記帳しなければならないというのは少々アレのような気もします...

 しかし...

 こういう改正というのは決して無意味に行われるものではありません。

 事業者の全てに記帳義務を負わせるには当然、深い意図があるハズです。

 少し考えるといくつか思い浮かぶものがありますが、書くのは控えておきます...

 このネタは結構、深いものがあると思うので日を改めて、切り口を変えてまた書いてみたいと思います。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 相談無料~フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【事業所得等の記帳・帳簿等の保存制度】

 千葉市の税理士ふくやまです。 個人事業者(不動産所得者含む)にとって記帳義務といえば青色申告制度を連想すると思います。 ところがですね... 実際には白色申告者でも所得金額が300万円を超えると記帳制度適用者になり記帳義務が生じます。 つまり、所得金額?...

コメント

No title

こんばんは。
額面通りなら、白色申告→青色申告が増えるでしょうね。
私のツルツルの脳ミソでパッと思い浮かぶのは取り敢えず2つ位です。
先生に習って今回はその2つを書かずに、先生が日を改めて書かれる時までのお楽しみとしておきます。

ポチッ!

To 税理士いとうさん

おはようございます。
思うところは色々あるのですが、書き方を考えて税目別にポツリポツリと書こうと思っています。

No title

私素人なもんで判りませんが
少なくとも税理士さんは忙しくなるのかな
結構なことですね
これは内緒の話ですか?

応援ポチ1つ

No title

私のお客様(建設業)にも、白色の方がいらっしゃいます。
お願いだから、青色にして~、と言ってるのですが・・・。
ポチッ!

To 間取作造さん

おはようございます。
残念ながら小規模な個人事業者に記帳義務が生じても税理士の仕事は増えないと思います。
一方で商工会議所や青色申告会などの指導機関への注目度は上がると思われます。

To しんめいさん

おはようございます。

建築業許可を取得する規模でしたら個人事業の青色申告というより法人化を考えてもいいような気がします。

いずれにしても白色申告をするメリットはありませんね~

No title

白色申告者でも300万円を超えると
記帳義務があるのは知らなかったので、
勉強になります。
それから記帳義務の範囲拡大で、
税理士も記帳をやる行政書士も、
お客様が増えて相乗効果が出てほしい
ところです。

To 無口な行政書士さん

こんばんは。
ごく小規模な個人事業者が毎月それなりのコストを支払って記帳を依頼するというのはあまり考えにくいことだと思います。
むしろ青色申告会などの指導機関による自己による記帳を推進するのが自然だと思います。

所得金額(利益の額)が300万円について

質問させてください。
所得金額(利益の額)が300万円といった場合、専従者控除の金額をひく前なのか、ひいた後なのかどちらなのでしょうか。
よろしくお願いします。

追加質問

追加の質問をさせてください。
私は昨年(24年)が白色申告初年度でした。昨年の帳簿、領収証などは保存しているのですが、白色申告初年度の記帳・記録保存義務はあるのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

To ちょこらぶさん

おはようございます。
申し訳ありませんがブログでの個別質問には対応しておりません。
ご質問はブログ右のメールフォームからメールでお願いいたします。

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。