スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社の実態を把握するには時間が必要です

 千葉市の税理士ふくやまです。

 ウチの事務所とお付き合いいただくお客さんに必ずお話しすることがあります。

 それは「会社の実態を把握するにはある程度の時間が必要」ということです。

 税理士業務の大きな部分は「記帳・決算・申告」です。

 こういった業務は決められたルールに従って処理することになりますから、インプットがあればすぐにアウトプットすることが可能です。

 しかし、実際に事業経営には個別事情がたくさんあって、その個別事情がルール上どのように処理されるのかがあいまいな場合もたくさんあります。

 この部分は税理士が事業内容を深く理解することで少しずつ精度を増していくようなものであったりします。

 ですから、ウチの事務所では経営指標の管理・分析なども顧問契約後半年~1期終了後程度を目安に始めるようにしています(試算表などの集計値は契約後すぐに出力します)。

 事業上の個別事情の理解は一朝一夕にはなりませんので、どうしてもある程度の時間を要することになります。

 これは、税務調査への対応でも同様で...

 税務調査というのは事実認定の勝負ですから、お付き合いを始めて日が浅い場合はどうしても事業上の個別事情を考慮した対応はできません。

 ウチの事務所にはできないことをできてしまう事務所もあるのかもしれませんが...

 何事もベストを尽くすのは当然ですが、出来ないことを出来るかのごとく約束することはできませんし、そもそも税務調査にはセオリーというものがありませんので、必勝法というものはありません。

 税務調査の対応に弱い税理士はいるかもしれませんが税務調査に強い税理士は存在しないと思っています。

 そうはいっても税務調査について心配があれば調査を受ける前に顧問税理士とよく相談し、顧問税理士がいない場合は顧問税理士と契約するようにしましょう。

 税理士もお客さんに良いアドヴァイスをするためには時間が必要です。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 相談無料~フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

じっくりと診察。
信頼できる会社のドクターですね~。
ポチッ!

To しんめいさん

おはようございます。
同じような事業経営でも会計処理は十人十色状態だったりしますから...
税理士も一般論の範囲ならともかく、込み入った話にしっかりと対応するにはどうしても時間が必要です。

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。