スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色が違うだけで値段が違う

 千葉市の税理士ふくやまです。

 現在使っているパソコンは2年前の9月に購入しましたので、ウチの事務所の更新サイクルではあと数ヶ月で新しいパソコンを購入することになります。

 ということで、お客さん訪問の合間をみては大手家電量販店でノートパソコンを物色しています。

 ウチの事務所ではノートパソコンしか使いませんので、予算を考えても中国製でソコソコのスペックのものを選ぶことになるのですが、ディスプレイされているパソコンでどう見ても同じモデルなのに値段が違うものがあります。

 きっと同じように見えてもスペックの一部が異なっているに違いないと双方の相違点を探すのですが、型番も含めて異なるのは色だけ...

 まさか人気の色と不人気の色で価格が数万円も違うなどとは信じられないので店員さんに質問してみたところ...

 本当に色が違うだけで価格が数万円も違うそうです(汗)

 どうしてでしょう?

 店員さん曰く、量販店では他店の価格をリサーチして店頭価格を決めているそうで、同じモデルでも他店が色で値段に差を付けるとどうしても追随することになり、いつの間にか色が違うだけで数万円の価格差になってしまうそうです(滝汗)

 私などは色なんかど~でも良いのでもちろん安いものを購入しますけど...

 そう考えるとパソコンは通販で購入するよりも値落ちしているモデルを量販店で探した方が良いのかもと思ったりします。

 もともと10万円しないようなパソコンが数万円も安いとなると驚きというより衝撃です~

 しかも色が違うだけ...

 ちなみに私が見たのは赤が白よりも2万円高かった(個人的にも白が好み)~

 びっくりしましたが、もしかしすると世の中の常識なのでしょうか?


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 相談無料~フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

最終的に残ったお色が超お買い得な玉(目玉商品)になったりしますよねー!
あ、実はわたし、電気屋さんの経験もあるのです~。

No title

3年で買い替えですか?
税理士さんにとってパソコンは
生命線ですからね
「PCの調子が悪くて、、、」では
お客様の信用をなくしますから

判ります
意識的ではないですが
うちも大体その位で壊れて取り替えていますね
DELLのデスクトップに決めているわけでは有りませんが
価格で比較するとそうなってしまいます

To ヤマトさん

こんにちは。
色々とご経験されていらっしゃいますね~
家電量販店は相当なエネルギーをかけて他店の価格調査をしているのですね。
商品が同じであれば比較されるのは価格とサービスですから...
そもそも量販店でサービスを競うことはナンセンスですからどうしても価格勝負になります。
士業などは物理的な商品がないのにサービスの差別化がなかなか訴求できないという声がありますが、同じ商品を同じ土俵で販売するガチンコ勝負もやはり大変ですね。
要するに商売はどれも大変ということですね~

To 間取作造さん

こんにちは。
ウチの事務所のパソコン更新は2年です(汗)
古いパソコンも処分せずにバックアップ用に活用しますけど...
早めの更新の分、スペックはソコソコ、価格はお安いものになりますが、安いノートでも普通は2年間程度なら問題ありません。
この部分は経営判断ですね~

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。