スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国税庁の平成25年度定員・機構要求

 千葉市の税理士ふくやまです。

 先週の金曜日(9/7)に国税庁より平成25年度の定員・機構要求について発表がありました(国税庁HPはこちら)。

 ご存知でない方も多いと思うのですが、国家公務員の定員は業務量が変動しない場合毎年数%ずつ削減されることになっています。

 5年ごとに見直しを行いますが国家公務員の定員は確実に減っていますしその傾向は当分変わらないと思います。

 ただし、法令改正などで行政官庁には新しい業務が発生することになるとその分の定員は新規に要求することになっています。

 つまり...

 国税庁(国税局・税務署)について見てみると、5万6千人の定員について毎年約1,000人の削減計画だったりするのですが、実際には新規業務による定員要求があるので、例年微減程度で収まっていたりします。

 今年はといいますと...

 なんと微増ですね~

 最近の厳しい定員抑制モードのなかで微増とはいえ定員が増えるということは相当規模の業務量増加が見込まれるという理解で間違いないと思います。

 これまたご存知ない方が多いと思いますが、国の予算は財務省が所掌しているのですが、機構・定員は総務省が所掌しています。

 定員・機構の査定は予算とリンクしているのですがこの総務省という役所の査定が実に厳しいので、各省庁の機構・定員監理部署は本当にアレだったりします(汗)

 つまり、純増要求ということは国税庁ではマジで大幅な事務量増加が見込まれているということになります。

 さて...

 定員増加要求の内容を見てみますと大きく3つの理由があるようです。

 まず、調査手続の法定化対応で審理関係の機構(ポスト)が要求されています。

 これは国税通則法改正に対応したものであることは一目瞭然ですね。

 次に社会保障・税に関わる番号制度への対応で国税庁に参事官以下の機構が要求されています。

 これはいわゆるマイナンバー制度に国税庁として対応する仕組み(事務運営やシステム開発)を実際に検討・運営する要員を確保しようというものですが、要求ポストが参事官であることを考えるとこれは巨大プロジェクトであることは容易に想像できます。

 いよいよ国税庁が本気で動き出すということですね...

 三番目が調査・徴収事務の等の複雑化への対応で主に査察関係の機構が要求されています。

 これは...

 コメントできません(汗)

 その他、国税庁で海外税務分析官(企画課専門スタッフ)なども要求されています。

 こういったものは何気なく書かれていますが、国税庁の国際業務は国際業務課(相互協議事案の対応は相互協議室)が所掌しているので、企画課に海外税務分析官を設置するということはなにか新しいこと(内容は不明ですが...)を検討するという理解でよいと思います。

 最後にひっそりと税務署の特別記帳推進官も要求されていますね~

 想像するにはやはり個人事業者の記帳・保存制度への対応だと思われます。

 税制改正などの法律改正と機構・定員要求を眺めると、その役所の短期的な事務運営方針を推測する重要なヒントが得られたりします。

 まぁ、そんなものが判ったところであまり嬉しくもありませんけど(汗)


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 相談無料~フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは。
今日、届いた国税庁HP新着情報配信サービスでしょうか?
今までノーマークでした(恥)
そういった見方もあるのですね~。
ポチッ!

No title

事情に詳しい福山先生ならではの分析
大変感心させられました。

消費税増税などすでに読み込み済みなのかな?
と感じました。

応援ポチ

税理士いとうさん

こんばんは。
国税庁のメルマガは最新情報がリンクされているのでとりあえず見るようにしています。
税制改正はもとよりちょっとした取扱いの変更なども情報として得られるので重宝しますね。

To 間取作造さん

こんばんは。
残念ながら私は事情に詳しくないんです(汗)
霞が関を卒業してもう3年以上経ってますから...
半分、妄想のようなものです(笑)

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。