スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不要なものは作成しませんけど...

 千葉市の税理士ふくやまです。

 先日のことですが...

 珍しく日中、事務所でコソコソと仕事をしていましたら、電話が~

 ウチのお客さんは事務所に私がいるとは思っていませんので(笑)電話は営業電話か新規のお客さんということになります~

 ときめきながら電話に出てみると...

 某銀行の融資担当様からでした。

 過去に提出した申告書をお客さんから預かったのだが別表三がないとのこと...

 いえ...

 別表三(一)~(四)というのは特定同族法人の留保金額ですとか土地の譲渡ですとかそういうことを計算するヤツですので関係ない場合は作成しません(汗)

 という旨をご説明したのですが...

 別表三もないでしょうけど...

 そんなこと言ったら法人税の別表って50種類以上あるんですけでど(汗)

 ウチの事務所は創業間もない会社が多いのでどうしても融資対応の件数が多くなります。

 おかげさまで融資案件への対応の場数はたくさん経験させていただいております~

 でもたま~にあるんですよね。

 資料の提出を求められた際にその目的を確認するとお答えいただけないケース(汗)

 疑問点などを明らかにしていただければ誠心誠意その解明に努力するのですけど、論点が明確化されていないとモヤモヤした対応になってしまいかねません(汗)

 お客さんと違って金融機関や税理士はプロですから...

 プロ同士のお話しには緩みがあってはいけません。

 勉強する。

 勉強しても分からなければ分かる人によく聴く。

 ちなみにプロだからといって先達に教えを乞うことはまったく恥ずべきことではないと思っています。

 私も詳しい方にホイホイと質問しております(汗)


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 相談無料~フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

おはようございます。
別表三ですか(笑)融資担当者さんが過去に目にした申告書にあったのでしょうね。
私も同業の税理士さんによく質問します。私自身のプライドなんかより、お客さんをミスリードする方がアレですので。
逆に質問を受けたときは、私のフルスペックを以ってお答えさせていただきます。お互いギブ&テイクで良い関係を保ちたいですから…。
ポチッ!

To 税理士いとうさん

こんにちは。
別表や勘定科目内訳書は全部あるものだと思っている場合があるんですよね~
1人会社で役員報酬の内訳なんか作りませんし...
「役員報酬は経理しているのにどうして勘定科目内訳書がないんですか?」といきり立って責められても(汗)
銀行の担当者様は不可解な質問が多いですね~

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。