スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帳簿は印刷していますか?

 千葉市の税理士ふくやまです。

 数年ぶりに患った風邪のおかげでヘロヘロな日々を送っております(涙)

 日々訪問するお客さんに対しては穴をあける訳にはいきませんのでそこは死守しつつもそれ以上のことはなにもできないまま数日が経過しております(汗)

 といいつつも...

 既に復活モードになりつつありますけど~

 ところで...

 最近は記帳と言えば会計ソフト~というくらいパソコン会計(古っ~)が普及しております。

 日々、コツコツと会計ソフトに入力している方は特にそうなのですが、会計の中身をチェックする時に紙の帳簿なんて見ませんよね~

 だからといって帳簿を印刷しないでデータのみを保管するのはちょっと考えものです(汗)

 原則、帳簿は紙に印刷したものを保存する義務があるんですね~

 ペーパレスにするには税務署に電子帳簿保存法に基づく申請をして承認されなければなりません(滝汗)

 当然、会計ソフトにも電子帳簿保存法に対応しているものもあればそうでないものもあります。

 しかし...

 電子帳簿保存法対応の会計システム運用はデータの削除や訂正の履歴が残りますし良くも悪くも鏡張りです(汗)

 ちなみにウチのお客さんで電子帳簿保存法に対応しているケースはありません~

 したがいまして、ウチの事務所では記帳代行の有無にかかわらず、全てのお客さんの帳簿を出力・製本して納品しています。

 そんなこと当たり前だという声が聞こえてきそうですが...

 最近の格安会計事務所ではお客さんの帳簿を印刷しないことも多いようです(汗)

 CDR納品とか...

 ど~でもいい話ですが、CDRのデータが7(9)年間保存に耐えられる保証はありませんから...

 そうはいっても格安事務所にしてみると紙代と印刷代とファイル代だけでも元帳印刷すると結構かかりますからね...

 でも、インクジェットプリンタしかないお客さんに数100ページの総勘定元帳を印刷させるのも拷問か嫌がらせに近い仕打ちですしね(滝汗)


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 相談無料~フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


福山徹税理士事務所ではスタッフを募集しています。
詳しくはこちらをご覧ください。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

すみません。質問させてください。

当社は法人税申告時のみ印刷しています。
それ以外は、PCの会計ソフトのデータに入っています。
定期的に、データは外付けHDDや WEB上にバックアップは取ってあります。.

そこで質問です。
・税務調査が来た場合には、当期の会計帳簿としてすべて印刷が必要ですか?
・実際には何日前までならOKですか?当期は毎日PC上の会計データは動くわけで税務調査当日に再印刷というのも時間的に難しいですよね。

お時間のあるときに教えてくださいm(_ _)m

No title

こんばんは。
他の税理士事務所から引き継いだときに、たまに見ます・・CD-R元帳。
まあウチは、完全に紙出力ですね~。

参考までに、勤務時代に自計化している法人に税務調査(予告なしの任意調査です)。前期までの分の元帳等は法人で出力・・されているはずだったのですが、出されておらず・・。
調査官に言われ、急いで出力。もちろん科目インデックスもつける暇なく・・。
指導はされましたが、乗り切りました~。しかし、某会計ソフトのデータはまるごと持っていかれましたが・・。
また当期の分に関しては、よほど現金があやしい場合はともかく、言われたことないですが・・どうなんでしょうね~

No title

おはようございます。
帳簿のCD-R…コスト削減なのかはよく分かりませんが、電子帳簿保存法の申請、承認を受けていない以上、どうなんでしょうね。
ウチも紙納品ですが、両面印刷して納品してます。流石に割付印刷はしませんが…。
ポチッ!

To saru999さん

おはようございます。
コメント欄では個別質問に回答できませんので後ほどメールで回答差し上げます。

To 根岸さん

おはようございます。
CDR納品(PDF)が悪いとは思いませんが、紙出力は必要だと思います。
ウチは自計しているお客さんでも決算仕訳をして印刷して年度繰越処理後のデータとあわせて納品しています。
レーザープリンタがないと元帳の印刷は厳しいと思います。
ちなみに科目インデックスは特に依頼がない限り貼りませんけど(汗)

To 税理士いとうさん

おはようございます。
お客さんの責任云々は別にして、電子帳簿保存法との関係を考えると紙出力は必須だと思います。
ウチは科目インデックスは貼りませんが、めくりやすさを考えて片面印刷(無駄といわれますが...)で納品しています。
格安事務所と比較されても困るのですが、細々とした部分のサービスの違いも積み上げると大きいような気がします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。