スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一つ屋根の下に暮らす家族の医療費はまとめる

 千葉市の税理士ふくやまです。

 確定申告というと税金を納めるための作業というイメージがありますが...

 実際には税金を戻してもらう還付申告のほうが圧倒的に多数派です。

 住宅借入金特別控除や医療費控除に最近は寄附金控除もかなり一般的になってきました。

 中でも医療費控除は還付申告の首位打者のような存在です(控除を受ける機会が多い...)。

 ちなみに還付申告のホームラン王は住宅借入金特別控除だと思います(一発で高額な還付になるので...)。

 ところで...

 医療費控除は年中に支払った医療費から健康保険や医療保険などから補てん・給付された金額を差引き(実際に負担した医療費)さらに所得金額の5%か10万円のいずれか少ない金額を差し引いた金額が控除額になります。

 つまり...

 所得金額が200万円以上の場合は実際に負担した医療費から10万円を差引いた金額が控除額になるということです。

 よく医療費が10万円を超えたので医療費控除が受けられると気合を入れて領収証を計算したら105,000円だったとします。

 こうなると控除額は5,000円ですから税率5%だと200~300円の還付ということになります(汗)

 ちょっとイメージと違うと感じる方もいらっしゃるようです(汗)

 やはり10万円を差引くというのがアレだったりします(滝汗)

 ところで...

 医療費控除は生計を一にする親族の分はまとめて良いことになっています。

 同じ家に同居する年金生活のおじいさんと会社員のお父さんと専業主婦のお母さんにOLの娘さん~

 全部まとめてしまいましょう~

 たまに見かけるのが...

 おじいさんの年金の申告でおじいさんの医療費控除~

 お父さんの給与の申告でお父さんとお母さんの医療費控除~

 娘さんの給与の申告で娘さんの医療費控除~

 とそれぞれの支払った医療費をそれぞれの申告で医療費控除を受けているようなケース...

 それぞれに10万円ずつ差引くことになりますからとてももったいないですね~

 一つ屋根の下に暮らす家族の医療費は全部まとめて一番税率の高い人の申告で控除を受けるのが一番お得です。

 もっとも申告した人の口座に還付税額は振り込まれますので還付金も一人占め(汗)になると内輪もめがおきそうですけど...

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 相談無料~フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所では事務所スタッフを募集しています。
 詳しくはこちらをご覧ください。

 福山徹税理士事務所では税金について無料のメール相談を行っています。
 相談を希望される方はこちらの記事をご覧いただいた上でメールを送信をお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは。
今日、預かってきました~、家族全員の医療費の領収書(汗)
健康保険や医療保険等から補填、給付された金額があるそうですが、そこは片手落ち。
早急に調べていただくということで宿題を出させていただきました。
それまでは未完となってしまいます…。
ポチッ!

To 税理士いとうさん

こんばんは。
補てん金額を忘れると後々面倒になるので事前に確認ですね~
社会保険の補てんは申告しても医療保険の給付金を失念することがありますので要注意ですね。

No title

やはり、抜けてしまうことも多いのでしょうね~。
ポチッ!

To しんめいさん

おはようございます。
そうなんですよね〜
お客さんに確認しても「ない〜」と言われればそのとおり計算するしかないのですが...
後日、税務署殿に確認されると「あります〜」となったりします(汗)

No title

病院や薬屋さんの領収書を
探さなければと思っていましたが
あまり戻りそうも無く
大騒ぎするほどでもないとわかりました。

時間を無駄にしないで済みました
有難うございました。

To 間取作造さん

おはようございます。
医療費控除は所得控除なので控除額×税率が減少する税金になります。
その他に住民税(10%)もあります。
10万円前後のボーダーラインですと控除額が数百円ということもあったりするので確かにそれだけでしたら労力とのバランスは考えても良いかもしれませんね。

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。