スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵送による申告書の提出

 千葉市の税理士ふくやまです。

 確定申告書を郵送で提出される方は結構いらっしゃると思います。

 その際に控と返信用封筒は同封されていますか?

 法律的には確定申告書の控に税務署の収受印があってもなんにもならないのですが...

 実務的には確定申告書の控を求められるケースはたくさんあります。

 税務署に所得税の申告内容について証明を求めてもですね...

 納税証明(その2)という所得金額の証明しかでません。

 その他に、納税証明(その1)という納税額の証明もありますが、還付申告だと証明額は0円になります(他源泉所得税の証明を付記することは可能です。)。

 給与所得が〇〇円~とか社会保険料控除が〇〇円~というような証明はありません。

 したがって...

 確定申告書の控に収受印を押印してもらうことはそれなりに重要なことなのですが、郵送提出で返信用封筒(宛名と切手は忘れずに~)を同封しないとこの控が手に入りません(汗)

 これまた悲しいことに、提出時に控に収受印を押印してもらわなければ二度と収受印付の確定申告書控は手に入りません(滝汗)

 こればかりは税務署にいくらお願いしてもダメです。

 郵送提出の場合は控にも押印して返信用封筒に宛名を書いて切手を貼って...

 忘れないようにしましょう~

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 相談無料~フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所では事務所スタッフを募集しています。
 詳しくはこちらをご覧ください。

 福山徹税理士事務所では税金について無料のメール相談を行っています。
 相談を希望される方はこちらの記事をご覧いただいた上でメールを送信をお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

一昨日、確定申告終了しました~。
ポチッ!

No title

こんばんは。
現在、建設業の法人成りが進行中ですが・・提出書類の一つとして、過去の個人事業の確定申告書7年分が必要だそうで。
もちろん「収受印あり」のもの。
ただ、私が関与する以前のは、収受印がなかったりするので困ります。
そこは、提携の行政書士さんにおまかせしてありますので何とかなうと思いますが・・おそらく、個人で郵送提出の場合、返信用封筒を入れている方はほとんどいないのでは~?

No title

こんばんは。
電子申告の導入初期は収受印がないことで云々有りましたが、ここ何年かはそういった指摘を受けることは無いものの、紙ベースの場合はやはり収受印は確実にもらっておきべきですね~。
ウチは余程の事情がない限りは電子です。勿論お客さんのご了解を頂いたうえでですが。
ポチッ!

To しんめいさん

こんばんは。
確定申告は2月中に済ませたいですね~
おつかれさまでした~

To 根岸さん

こんばんは。
建設業許可の法人成りですね~
ウチも有能な行政書士に丸投げなのですが、確かに申告書の控は必要なようですね~
その他にも開始貸借対照表なども求められたりします。
ウチの事務所では法人設立届に開始貸借対照表を添付しないことが多いのですが、建設業は必ず作るようにしてういます。

To 税理士いとうさん

こんばんは。
ウチの事務所は電子申告は希望された場合だけ対応していますので原則は紙申告です。
なんだかんだと金融機関なども収受印付の決算書等を好むところが多いので...
決して反電子申告派ではないのですが(汗)

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。