スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相続税がかかるのか確認するには

 千葉市の税理士ふくやまです。

 インターネットなどで「相続税」と検索するとたくさんのサイトでいろいろな情報を得ることができますが、実際に相続税が課税されるのは発生する相続件数の5%弱といわれています。

 ご存知の方も多いと思いますが相続税の申告・納税が必要になるには基礎控除(5,000万円+法定相続人数×1,000万円)を超える相続財産があった場合です。

 問題はですね...

 相続財産がいくらなのかが簡単にわからない場合があるということです。

 相続財産が現金や預金だけであれば単純に残高を確認するだけなのですが、実際には土地や建物があったり株式などの有価証券があったりと、額面だけでは判断できない財産が含まれていることがほとんどです。

 土地の評価は固定資産税評価額や路線価からややこしい計算をしなければなりませんし、土地の面積が登記簿と同じという保証はありませんので必要に応じて測量をしなければならなかったりします。

 株式のなかでも取引相場のない株式(経営している自社の株式ですね~)の評価は会社の規模や保有している資産の内容に応じてややこしい計算をしなければなりません。

 こういった作業を相続税の評価作業というのですが、この作業があるが故に相続税の申告報酬というのは高額になります。

 相続税の申告を行うのであればこの報酬は必要な費用と納得するしかないのですが...

 そもそも相続税の申告が必要なのかどうなのか微妙な場合には少々悩ましいことになります。

 土地や有価証券の評価は相続税の申告をしないということであっても有償対応であることがほとんどです。

 無料相談を行っている税理士事務所でも相続税の評価業務を無料で対応しているということはおそらくないと思います。

 つまりは相続税の申告義務の有無を確認するだけで相応の費用が必要になることがあるということです。

 今後は税制改正によって相続税の申告要否を検討するボーダーラインが低くなります。

 また、せっかく?税制改正したのですから課税当局もボーダーライン付近の無申告者のチェックはそれなりにしっかりと対応してくると思います。

 「ウチは資産家じゃなないから相続税なんて関係ない~」と思っていた方でも申告義務が生じる可能性が高くなってきます(汗)

 相続が発生してから財産の評価を行っても良いとは思いますが、慌ただしい中でドタバタとやると思わぬ不利益を被ることもあるかもしれません...

 少しでも相続税が心配な場合は元気なうちにご自分の相続税評価額を確認しておくと安心だと思います。

 そのほうが税理士選びもしっかりとできると思います。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 相談無料~フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所では事務所スタッフを募集しています。
 詳しくはこちらをご覧ください。

 福山徹税理士事務所では税金について無料のメール相談を行っています。
 相談を希望される方はこちらの記事をご覧いただいた上でメールを送信をお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは。
財産評価をした結果、相続税の申告の必要がないとなった時の料金というのは実は凄~く悩んだりします。
まさか無料サービスとはいきませんので…。
税制改正によってこういったケースは増えるでしょうから事務所としての何らかの基準を決めておく必要がありますね~。
ポチッ!

No title

相続は、士業連携の本領発揮の場ですね~。ポチッ!

To 税理士いとうさん

おはようございます。
ウチはHPで評価業務の報酬額を開示しているのですが...
それでも微妙な気持になります(汗)
しかし...
評価してみないと判断できない以上は必要なコストとしてご理解いただくしかないと思っています...

To しんめいさん

おはようございます。
遺産分割協議書に相続登記、土地の測量など...
隣接士業の皆様にご協力いただき相続業務はすすんでいきます〜

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。