スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社の信用を大きくするには

 千葉市の税理士ふくやまです。

 以前は株式会社を設立するということは、成功者の仲間入りでした。

 株式会社は資本金を1000万円用意しなければなりませんでしたし、出資者も7名必要でした〜

 資本金が1000万円あるということは軍資金が1000万円あるということですから、少なくても現ナマ1000万円を用意できるだけの資力があるということです。

 当時は有限会社でも300万円...

 今や資本金が100万円以下の法人設立も珍しくはありません。

 法人の設立が手続き的にも資金的にも容易になったことで、起業の機会は増えました。

 10年前ならまずは個人事業で成功して資金を蓄えて法人設立というロードマップでしたが、今や、やりたい事業があれば即法人設立で事業開始も可能になった訳ですから...

 これは素直に喜ばしいことだと思います。

 しかし...

 法人設立が容易になった分、法人のプレミア感はなくなりました(汗)

 つまりは単純に法人だから金融機関に信用を得やすいというようなことはもはや無いと行って良いでしょう(滝汗)

 信用...

 自己資本の少ない会社が事業を拡大するには他人資本(借入金)により資金調達を行うしか選択肢はありません。

 ところが、資本の少ない会社は金融機関の評価も厳しかったりします...

 例えば、創業時から業績がうなぎ上りであっても資本金が100万円の会社にはなかなか大きな融資はしてくれません(汗)

 資本金100万円の会社と資本金1億円の会社が同じ業績であれば、おそらく調達できる資金は数10倍の差が生じると思います(滝汗)

 煎じ詰めれば自己資本の大きさが信用のベースとなります。

 よほどのポジティブな要素がない限り、少ない資本金の法人はまずは自己資本の増強を目指さなくてはなりません。

 要するに増資ですね〜

 増資をするには準備金を積み立てなければなりませんが、準備金を積み立てるには利益を出さなくてはなりません。

 利益を出せば税負担もあります。

 資金調達も数百万円で十分ということであれば少ない資本金のままで赤字決算を続けていてもなんとかなるでしょうが、必要資金が1桁増えるとそうはいきません。

 これから起業を考える方には長期的な必要資金をよく考えていただき、仮に少ない資本金での起業であれば資本増強のロードマップを意識していただきたいです。

 節税一本では会社は大きくなりません〜

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 相談無料~フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所では事務所スタッフを募集しています。
 詳しくはこちらをご覧ください。

 福山徹税理士事務所では税金について無料のメール相談を行っています。
 相談を希望される方はこちらの記事をご覧いただいた上でメールを送信をお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

おはようございます。
設立の際には資本金について色々お話しさせていただくのですが、
どこまで将来的なビジョンを持っているかというと、資本金の優先順位というのは決して高くないのかもしれませんね~。
事業を続けていく中でその必要性に気付かれて「増資」という案件…、現在進行中です。増資出来るなら良しといったところかもしれませんね。
ポチッ!

To 税理士いとうさん

おはようございます。
単純に税負担だけを考えれば、増資の必要性などはありませんよね~
自己資本強化の重要性は企業の成長戦略を考えればこそ...
少ない資本で創業できるようになった分、自己資本の強化はこれまで以上に大きな要素になってきたと思います。

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。