スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経営者のニーズに合った税理士を選ぶ

 千葉市の税理士ふくやまです。

 税理士は日本全国に74,000名もいます。

 千葉県だけでも2,400名だそうです...

 税理士といってもウチの事務所のように税理士1名の零細事務所もあれば、大勢の税理士が所属している税理士法人もあります。

 規模も様々ですが税理士事務所の運営方針はどこの事務所も個性的で「一般的な税理士事務所」というようなスタンダードはないのではと思っています。

 絶対に記帳代行は行わずに会計処理のチェックと税務処理のみに対応するような事務所もあれば相続税専門事務所のように特定業務に特化した事務所もあります。

 記帳代行に力を入れている事務所ももちろんあります。

 一方でお客さんである経営者が税理士に求めるサービスも様々のようです。

 経理処理は全て自社で対応するので税務顧問としてコンサルサービスのみを求めるような場合もあれば、税務処理はさておき記帳代行サービスのみを求めるような場合もあるようです。

 報酬も同じサービスだとしても事務所によってお安い事務所からお高い事務所まで...

 お客さんへの対応は税理士本人に限る事務所もあれば、全てのお客さんを事務所職員が対応している事務所もあります。

 税理士の私がつぶやくのもアレですが...

 そもそも税理士事務所のサービスってなんなんでしょうね?

 サービスを求める経営者も提供する税理士事務所もこの部分はおおいにモヤモヤしているのが本当のところではないのでしょうか...

 それだけに...

 税理士選びは難しいといえます。

 ウチのような税理士1名の事務所の場合、お客さんへの対応は当り前ですが税理士本人が対応することになります。

 メールや宅配便などを利用して極力お客さんと面談機会を設けないで効率性を高める事務所もありますが、ウチの事務所は定期的にお客さんと面談してモロモロお話をしながら経営者の心配事をフォーロしていくことを原則としています。

 こういった業務方針はお客さんに喜ばれることもありますが、好まれないこともあります。

 話のくどい税理士がイヤだというお客さんは間違ってもウチのような事務所と付き合ってはいけません。

 記帳代行を依頼しつつ、資料を送ったら3日後には試算表がメールで送付されるようなサービスは労働力が豊富な事務所の得意分野です。

 処理の正確性やスピード感にこだわるのであればそういう事務所を選ぶのが最善です。

 しかし事務処理能力が高い事務所は税理士ではなく事務所職員をフル稼働させることになりますから、そういう事務所(事務所職員)に四方山話の相談は期待してはいけません。

 税務相談になると税理士たる所長の判断が必要になりますからどんなに優秀な事務所職員でも自己の判断で個別の税務相談に対応することは税理士法遵守の観点からもできません。

 ちなみに税理士事務所の無資格職員がお客さん対応を行うこと自体は全く問題ありません。

 会計業務は税理士の独占業務ではありませんし、事務所の効率を考えれば当然ですしその分、税理士対応に比べれば顧問料などもお安くなるハズですから。

 また、いつでも携帯電話やメールで税理士とコンタクトできるというのはウチのような1人税理士事務所の強みだと思います。

 経営者のニーズに合った税理士を選ぶということは反面、税理士も自分の事務所運営方針に合ったお客さんを選ぶということになります。

 経営者のニーズに合っていない税理士事務所と惰性で付き合うことは、経営者にとっても税理士にとっても良いことではありません。

 ウチの事務所は契約書に契約解除は理由の如何を問わず顧客・税理士双方から無条件で解除できることを明記しています。

 税理士選びも経営者の重要な仕事だと思います。
 

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 相談無料~フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所では税金について無料のメール相談を行っています。
 相談を希望される方はこちらの記事をご覧いただいた上でメールを送信をお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

おはようございます。
ウチも同じく定期的な面談は欠かさず行うスタイルです。
&レスポンスの早さ(税理士本人対応ですので)が生命線だと思っています。
しかしですね~、耳にするところですとどうやら事務所職員対応の事務所よりも報酬がお安くなっているようです(汗)
私自身が納得しているので良いのですが。
ポチッ!

No title

>税理士選びも経営者の重要な仕事だと思います。

おっしゃる通りですね。
事業をやっている時に税理士事務所を
替えたことが有りました。

人の紹介で付き合い始めたのですが
当方からの相談に対して十分な対応が無く
やむなく変更しました。
変更後のところは若いながらもしかりとした対応で
随分助かりました。
こんなにも違うものかと感じました。

経営者は人を見る目が必要というのは
税理士事務所選びに顕著に出るかもしれません。

To 税理士いとうさん

おはようございます。
おっしゃるとおり、税理士事務所も高額な家賃や人件費を支払っているとどうしても報酬に転嫁させなければなりませんから事務所規模とサービス内容・品質と報酬の関係はかなり複雑ですね。
一見安い報酬体系に思えてもオプション料金を含めると高額な報酬になるようなこともあるようですし...
そういった部分も経営者がしっかりとジャッジするべきことなのでしょうね。
言うは易し行うは難しだと思いますが。

To 間取作造さん

おはようございます。
税理士になにを求めるのかというのは本当にそれぞれだと思います。
ニーズに合致する税理士を選ぶことは大事だと思います。
それと人間としての相性の問題も大きいと思います。
実際にお付き合いしてみなければわからないところもありますので、これは本当に難しいことですね。
ハッキリ言って運というのもありますし...

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。