スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高度化と効率化と情報化

 千葉市の税理士ふくやまです。

 ITという言葉が世の中でもてはやされるようになって随分と経ちますが...

 ITは「Information technology」直訳すると情報技術です...

 つまりは情報を蓄積して加工してなにか役に立つことをする技術ということです。

 情報を蓄積するには紙にペンで書いて保存するという方法もありますが、紙に書いた情報は加工して役に立つようにするのが大変だったりしますのでコンピュータ等を使って電子化することになります。

 これが情報化というやつですね~

 ただ、情報を蓄積しただけでは役に立ちませんので...

 情報を集計したり、編集したりしなければなりません。

 ここで重要なことは「役に立つ」ということだったりします。

 役に立つ仕組みというのは現在のお困りごとを解消するということだったり、現状ではやりたくてもできないことができるようになったりすることだったりします。

 この「お困りごと」や「やりたくてもできなかったこと」がハッキリしていないと情報を上手に加工することができません(汗)

 「お困りごと」が超大量の作業で人間様が作業すると100時間かかる(しかも間違える)ようなことだったりするとそれを1分で終わらせるような仕組みを考えたりするわけです。

 膨大な時間を要していた(コストをかけていた)ことが短時間で終わる(コストがかからなくなる)ということでいわば「マイナス効果」が狙いですね。

 これを効率化といったりします。

 また、「お困りごと」が超難しい計算でチョチョイと答えが出ないようなものだったりすると、その超難しい計算をチョチョイとやってしまう仕組みを考えたりします。

 今までやりたくても超複雑な計算を何度も繰り返さないと答えが出ないので泣く泣くあきらめていたような仕事が処理可能になるといういわば「プラス効果」が狙いです。

 これを高度化といったりします。

 ここで地雷を踏んでしまうのが...

 コンピュータで処理することでトータルとして人間が手作業でやるよりも時間がかかる(非効率化)ような...

 これは人間がやった方がコストがかかりませんから(汗)

 コンピュータで処理しても人間が処理しても大差ないような計算(非高度化)...

 さらに...

 そもそも「お困りごと」が明確化されていないのにとにかく情報化を指向する~情報化を目的とした情報化(滝汗)

 ちょっと変化球になりますが...

 「お困りごと」を解消するために情報化したものの、その情報化を利用するのにややこしいルールを過剰に作りすぎて身動きがとれないようになってしまうこと...

 IT化は高度化や効率化が目的です。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 相談無料~フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所では税金について無料のメール相談を行っています。
 相談を希望される方はこちらの記事をご覧いただいた上でメールを送信をお願いします。

 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

目的は何なのか?
を明確にしておかないと迷路に迷いこみますね~。ポチッ!

To しんめいさん

こんばんは。
おっしゃるとおりで、目的をしっかりと意識しないと無駄な投資に終わってしまうことが多いのがIT化だったりします。

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。