スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月1日は防災の日

 千葉市の税理士ふくやまです。

 大正12年9月1日に発生した関東大震災は10万人以上の死者・行方不明者が発生した日本史上でも最大級の災害です。

 私が生まれ育った東京下町(墨田区)の被害は甚大で昭和20年3月の東京大空襲も含めると一族の誰かしらがお亡くなりになっているといっても過言ではないほどです。

 日本という国は関東大震災に限らず地震がとても多い国です。

 また、日本は四方を海に囲まれている島国ですから状況によっては地震による津波の被害もあります。

 いくら科学が進歩しようとも地震の発生を防ぐことはできないでしょうし、現在の科学では地震の予知すら難しい状況です。

 脅かすわけではありませんが...

 いつ地震が発生しても不思議ではないというのが真実だと思います。

 関東大震災にちなんで毎年9月1日は防災の日となっています。

 防災訓練などの行事も各地で実施されます。

 東京の下町は過去の経験から防災意識が高いといわれています。

 私も幼稚園のころから定期的に防災訓練に参加してきました(というより学校行事の一環です。)。

 地域には関東大震災や空襲の経験者がたくさんいましたから、経験談をたくさん聴いてきました。

 地震などの災害は発生しないのが一番ではありますが、現実にはそうはいきません。

 しかし...

 災害の発生は防げなくても災害による被害を防ぐことは可能です。

 地震が発生したら火を止めるとか、津波を想定して高いところ避難する(場所や経路を確認する)とか。

 家族で避難場所を確認して万が一の連絡方法などを決めておくことも大切です。

 と...

 防災について考えるきっかけになるのが防災の日の大きな意義です。

 家族で職場で改めて防災について話し合いたいですね。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/09/02 08:49)

墨田区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメント

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。