スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人事業者が正規の簿記を備えるには

 千葉市税理士ふくやまです。

 個人事業者青色申告をする場合、正規の簿記により損益計算書貸借対照表を添付することで青色申告特別控除が最高65万円控除できます。

 正規の簿記って一体どんな簿記なのでしょう?

 簡単に説明すると売買の記録だけではなく、資産や負債も記録できる帳簿を作成することを言います。

 売上をきちんと記帳して、経費などの支払もきちんと記帳すれば、いくら儲かったのか知ることができます。

 例えば売上が1000円仕入れが200円経費が300円だと利益は500円になります。

 このように売上仕入経費だけを記帳する方法を単式簿記といいますが、これだけでは正規の簿記にはなりません

 なにが足りないのかというと、売掛金買掛金の残高や事業資金個人資金やりとりの記録ですとかそういう資産と負債の記録が足りないのです。

 例えば、掛売上1000円現金売上1000円掛仕入300円現金仕入300円現金支払いの経費が400円とします。

 単式簿記では売上2000円仕入600円経費400円利益が1000円ということしかわかりません。

 複式簿記ではそのほかに 現金残高が300円売掛残高が1000円買掛残高が300円ということもわかります。

 利益は1000円ですが手元に現金は300円しか残っていないことがわかる訳です。

 こういった情報は単式簿記でも必要な現金出納帳売上帳仕入帳経費帳の他に売掛帳買掛帳固定資産台帳などの補助簿を加えて、総勘定元帳というものを作ることで得られるのです。

 さらに、これらの帳簿を集計して決算をすれば決算書申告書を作ることができます。

 ここまでの話しに「なるほど~」と思われた方は簿記3級レベルのセンスがあると言っていいでしょう。

 普通の方は「なにを言っているのかわからん!」となるはずです。

 紙の帳簿で頑張るぞ!という方は今まで説明してきた各種帳簿を備えて日々記帳する必要があります。

 大変ですね~

 昔の税理士センセイはこの作業が飯のタネだったようですから普通の人には難しいと思います。

 でも、今はITの時代ですから...

 会計ソフトという強い味方に頼ってしまえばかなり楽に記帳できるようになるんです。

 例えば、ウチの事務所で導入しているやよい会計の場合、仕訳帳という帳簿(画面)にあらゆる取引を入力すれば勝手に総勘定元帳を作成してくれますし、決算もほぼ自動的にソフトがやってくれますから、青色決算書も作ってくれちゃいます。

 もちろん、仕訳は必要ですが必要な仕訳のパターンというのは業種業態であらかた決まっていますので、ソフトについているヘルプ機能などを利用すれば簿記の知識がない方でもなんとか仕訳はできるようになると思います。

 それでも仕訳なんて全くわからないという場合は...

 税務署記帳指導に申し込んでみてはいかがでしょうか。

 この制度、無料税理士会商工会議所青色申告会指導員が一定期間、帳簿について指導をするというものです。

 原則、青色申告1年目が対象のようですが、本当に自力で記帳して申告をしていきたいという方は税務署指導担当に相談してみてください。

 また、青色申告会に入会して記帳指導会に参加するのもいいかもしれません。

 正規の簿記(複式簿記)は青色申告特別控除65万(最低税率でも所得税32,500円住民税65,000円ほど安くなります。)という特典もありますが、経営状態(儲かっているが金がないとか金はあるが儲かっていない)を把握するためにとても有効です。

 頑張ってチャレンジしてください。

 面倒な記帳は税理士に任せる!という方はもちろん喜んで対応いたします(最後に営業です...)。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

簿記3級レベル

くるぶしです。

簿記3級レベルのセンス…なんとかあるような、無いような。
補助輪(会計ソフト)付での走行ならなんとか行けそうです。e-454

自転車操業みたいな表現でした…。

To くるぶしさん

こんばんは。

くるぶしさんは大丈夫だと思いますよ(根拠はありませんが...)。

個人事業の開業初年度の場合、最初の仕訳は

現金(普通預金)○○円/元入金○○円

とかが普通ですがこういう仕訳もやよいの場合、期首残高をきちんと入力することで自動仕訳してくれます。

本当に最近の会計ソフトは高機能で操作が簡単になりました。

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。