スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末に不動産を売却する場合は収入の計上時期をよく考える

 千葉市の税理士ふくやまです。

 不動産を売却して利益が発生すると「譲渡所得」として所得税が課税されます。

 所有していた期間によって税率等は変わるものの基本的には分離課税で定率課税ですから、給与所得や事業所得のような総合課税と異なり申告の時期(年分)によって税率が変動するようなことはありません。

 それでも不動産の譲渡所得は申告年分(収入の計上時期)に選択肢があるということは覚えておいて損はないことだと思います。

 不動産の譲渡所得は収入の計上時期が大きく2パターンあります。

 原則は不動産の引き渡しをした時に収入計上するというもの。

 一般的には所有権移転登記の日とイメージしていただいてよいと思います。

 そして…

 譲渡契約の効力の発生した日に収入計上することもできます。

 これは契約書の日付(契約を締結した日)とイメージしていただいてよいと思います。

 つまりですね…

 平成25年12月1日に不動産の譲渡契約をして、平成26年1月20日に不動産の引き渡し(所有権移転登記)を行ったような場合は、平成25年と平成26年のどちらの所得で申告するか選択できるということです。

 しかしですね…

 契約の日と引き渡しの日にあまりに間隔があいてしまうような場合は引き渡しの日で収入計上しなければなりませんのでそこは注意が必要です(汗)

 その期限が翌年の3月15日(確定申告期限)です。

 ですから平成25年の11月10日に契約して引き渡しが平成26年の4月10日というような場合は平成25年の所得として申告することはできません。

 1月とか2月に契約して翌年の1月に引き渡しというような場合は1年近く余裕ができるのですが、年末の契約だと3ヶ月しか余裕がありません。

 それだけに年末に不動産を売却する場合は契約の日と引き渡し日をよく検討することがアレだったりします。

 不動産の譲渡に税理士が中心的関与をすることはありませんが、取引金額も高額ですから税金も高額になる不動産取引(汗)

 事前に税理士に相談することは絶対に無駄にはならないと思います。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所では税金について無料のメール相談を行っています。
 相談を希望される方はこちらの記事をご覧いただいた上でメールを送信をお願いします。

 福山徹税理士事務所ではスタッフを募集しております。
 詳細は弊事務所HPをご覧ください。



  
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

おはようございます。
なんか今年は不動産の譲渡のオファーが多いようです。
ウチだけなのか?アベノミクスの効果?はたまた消費税率の改正の影響?
そういえば2年程前は贈与の申告が多かった記憶が…。
もしかして類は友を呼ぶ?のかもしれませんね(笑)
ポチッ!

No title

おはようございます。
ふくやまさんが言われる通り不動産譲渡は本当慎重になって調べ、判断するので、税理士に前もって相談しておかれたほうがいいですね。
まぁ、私は事業関係の相談は何でもこい!って感じですが、譲渡関係になると、ちょっと待って!時間ちょうだい!ってなりますが^^;

To 税理士いとうさん

こんばんは。
確かに今年は不動産譲渡のお問い合わせが多いような気がします。
不動産業者の先物買い的な需要も多いようですね。
確定申告の時期にいきなりご相談というとあまり素敵な提案ができないのが資産関係の難しいところですから早めにお問い合わせをいただけると助かりますね。

To Gucci55さん

こんばんは。
お問い合わせをいただいて即答できるようなことって私もあまりありません(汗)
しっかりと面談して資料を確認して...
慌てないためにも早めのお問い合わせが助かりますね。

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。