スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月は生命保険を提案する機会も多い

 千葉市の税理士ふくやまです。

 12月は年末調整で全てのお客さんを訪問しているのですが...

 年末調整の際には生命保険料控除証明書をチェックするのですが、ついでにお客さんと生命保険のお話しをする機会も増えてきます。

 そんなこんなでですね...

 経営者だけではなく社員さんからも生命保険のご相談をいただいりします。

 ウチの事務所は顧問先以外への生命保険の提案は行っていませんので、保険の提案をする機会というのも年に数回だったりします。

 ただし、提案件数が少なくても契約をいただく件数はほとんど(提案=契約)だったりしますので...

 ちなみに、税理士事務所が提案する生命保険というと事業補償保険のような高額な保障と保険料で節税機能なども満載というようなものをイメージされそうですが...

 ウチの事務所が提案するのは普通の終身保険であったり医療保険やがん保険だったりと個人向けの生命保険です。

 生命保険は同じ商品であればどこで契約しても保険料は同じですから特にウチの事務所で契約してもお得感はないのですが...

 定期的に訪問する税理士事務所だけにテキトーな提案はできませんし、給付金などの手続もスピーディに対応できたりするところがウリなのかと。

 ちなみにウチの事務所の収入構造で保険代理店報酬というのは収入の2%程度だったりします。

 もちろん保険代理店収入は貴重な収入源ではありますが...

 それよりも顧問先であるお客さんの利益に叶うことが第一かなと思っていたりします。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所では税金について無料のメール相談を行っています。
 相談を希望される方はこちらの記事をご覧いただいた上でメールを送信をお願いします。

 福山徹税理士事務所ではスタッフを募集しております。
 詳細は弊事務所HPをご覧ください。



 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは。
2%というのはスゴくないですか?
不良代理店のウチと比較するのもアレですが、計算してみましたら1%強でした(汗)
代理店報酬で生計を立てている訳ではないのでまあいいのでしょうが…
な~んて言うと保険会社の担当さんに怒られちゃいますね(笑)
ポチッ!

To 税理士いとうさん

おはようございます。
生保代理店の報酬は貴重なへそくりだったりします(笑)
手数料報酬への執着がないと保険の提案って楽しい仕事です。
代理店専業の方は自分の生活もありますからこの部分が悩ましいのではと思っています。
本当はそういうことではダメなんですけどね~

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。