スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり冬の決算は大変です

 千葉市の税理士ふくやまです。

 ウチの事務所は10月~2月決算の法人とは原則としてお付き合いは控えさせていただいています。

 税理士1人で全ての業務をこなす以上、11月から始まる年末調整や法定調書・償却資産税などへの対応に忙殺される上に個人の確定申告がありますから、そういった業務をこなしながら法人の決算・申告に対応するのはハッキリ言って無理(汗)

 「できないことはやらない。」というのはとても大切なことです...

 それでも冬の決算は皆無ではありません。

 11月決算の法人も2社ほどありますがどちらも結果的にはギリギリセーフといった状況でした(滝汗)

 冬の決算が大変な理由に年末年始というのもあります。

 最近は年末年始も普通に営業している会社が増えてきましたが、それでも年末年始は10日以上は活動停止期間になってしまいます。

 決算日から2カ月以内に申告しなければならない訳ですからこの10日間のロスは大きいです。

 そうでなくても業務量が多い時期ですから...

 しかし...

 ウチと同じような規模(1人税理士事務所)でも冬の決算をバリバリやっている事務所はたくさんあります。

 多分、効率よく仕事を回しているのでしょうね~

 私は会計事務所の勤務経験もありませんし、税務署勤務の経験もほんの少ししかありませんのでもしかするととても効率の悪い仕事の仕方をしているのかもしれません(汗)

 今から会計事務所に修行に行くわけにもいきませんので、やはりウチの事務所は「できないことはやらない」というポリシーでいくしかありません(滝汗)

 1月もあと2日間ですね~

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所では税金について無料のメール相談を行っています。
 相談を希望される方はこちらの記事をご覧いただいた上でメールを送信をお願いします。

 福山徹税理士事務所ではスタッフを募集しております。
 詳細は弊事務所HPをご覧ください。



 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

おはようございます。
一人事務所で冬の決算をバリバリこなそうとすると、個人の確定申告をセーブせざるを得ないと思います。
バリバリがどの程度の件数かは税理士さんの能力次第でしょうが…
ウチは法人専門です~とか同族会社の社長さんの確定申告しか受付しません~と掲げてしまえば冬の決算なんのそのでしょうが、何でも屋を掲げる事務所方針の場合はそうはいきませんね(笑)
ポチッ!

To 税理士いとうさん

こんばんは。
おっしゃる通りで事務処理能力(特にピーク時)の低さが税理士1名事務所の大きな弱みです。
この弱みは事務所を大きくすること(雇用)で解消するのでしょうが、実際にはその弱みを補って余るほど1名税理士事務所の強みがありますから簡単ではありませんね~
まぁ分相応に頑張るというのがよろしいというオチになりますね。

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。