スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月次決算といってもねぇ

 千葉市の税理士ふくやまです。

 税理士事務所の重要な業務に月次決算というのがあります。

 月次決算というのは毎月の帳簿を締めて月単位の収支や資産・負債や資金繰りを検討するということです。

 重要だと言っておきながらアレな話ですが...

 月次単位で経営状況を確認する必要がある会社というのは実際にどの程度あるのかという話もあります(汗)

 これは難しい問題なのですが...

 月次決算のような作業が不要な会社でもしっかりと月次決算を行っている場合もありますし、月次決算が必要な会社でも月次決算を行っていない場合もあります。

 問題なのは月次決算が必要なのにできない会社...

 これは月次決算の必要性を感じつつも月次決算を行うだけの経理事務のリソースがない場合がほとんどです。

 例えば、会計データを自社で記帳できない「記帳代行」を依頼している会社などは月次決算をタイムリーに行うことは不可能です。

 記帳代行で月次決算処理を行っているということもあるでしょうが、記帳のタイミング(帳簿が完成するのはほぼ1月遅れ)で形ばかりの月次決算報告書を作成しても実際には使い道はありません。

 そこで、月次決算が必要な会社には自社による記帳を強くおすすめすることになるのですが...

 で...

 一番アレなパターンは自社で記帳せずに記帳代行を依頼しながら月次決算にはこだわる会社だったりします。

 私などは正直者なので「社長~自計しないと月次なんて意味ないですよ~」とお話ししたりするのですが(汗)

 まぁ「ヤレ!」と言われて報酬をいただけばやりますけど(滝汗)

 税理士報酬(記帳代行報酬)が増えるばかりでもったいないと思います。

 月次決算が必要な会社は必ず自社で会計データを入力しましょう~

 と...

 一部会計事務所では「そんなこと当たり前だろ~」と呆れられるようなことでお客さんと喧々諤々しています...

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所では税金について無料のメール相談を行っています。
 相談を希望される方はこちらの記事をご覧いただいた上でメールを送信をお願いします。

 福山徹税理士事務所ではスタッフを募集しております。
 詳細は弊事務所HPをご覧ください。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。