スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支払調書と源泉徴収税額と権利確定主義

 千葉市の税理士ふくやまです。

 ウチの事務所は税法や税務手続について無料のメール相談を行っているのですが、確定申告期間はたくさんのメールをいただきどうしても返信が遅くなってしまいます。

 本業(有償の税理士業務)の合間を縫って対応していますので、ともすると1週間程度お時間をいただくこともあります、諸事情をお汲み取りいただければと思います。

 なお、メールでの無料相談は税法・税務手続について一般的な解説を行うことを趣旨としていますので具体的な税額計算や有利不利判定については対応しておりませんのでその点もご理解いただければと思います。

 で...

 確定申告期によくいただく質問に「支払調書に記載された源泉徴収税額と実際の年中の収入に対する源泉徴収税額に差があるのだけどどうしたらよいのでしょうか?」というのがあります。

 答えから言えばですね...

 「差が出て当然で支払調書を気にしないで実際の所得金額と対応する源泉徴収税額で申告しましょう。」となります。

 その理由はですね...

 支払調書は年中に支払った金額と源泉徴収税額を記載しています。

 つまり「年中に支払った(支払うべき)金額」です。

 一方で事業所得の申告は収益については「権利確定主義」で計上します。

 具体的な例を示せば...

 平成25年分の報酬・料金の支払調書は平成25年1月~12月に支払った(しはらうべき)金額を記載します。

 本当は意味が違うのですが、イメージとしては「現金主義」です。

 ところが報酬を受取る側の帳簿はですね...

 平成25年1月~12月の間に権利が確定した金額を収入(売上高)に計上し確定申告の際には収入(売上高)に対応した源泉徴収税額を記載します。

 権利が確定した金額というのは「業務が完了して報酬をいただくことが確定した金額」ですから...

 平成25年12月27日に業務完了して請求書を出したような場合はその金額は平成25年分の収入に計上することになります。

 この報酬を受取るのが平成26年1月25日となればですね...

 この報酬については平成26年分の報酬・料金等の支払調書に記載される金額になります。

 つまり...

 月末締めの翌月末払いのような場合は所得金額の計算と支払調書の金額は異なるということになります。

 で...

 そういう説明をすると更に質問をいただきます(汗)

 「申告書に支払調書を添付するのですが金額に差があっても本当に大丈夫なのですか?」という内容ですね...

 もちろん問題ありません~

 ついでに説明するとですね...

 給与所得の源泉徴収票や配当所得の計算書は確定申告書への添付義務がありますが、報酬・料金の支払調書はそもそも申告書への添付義務はありません。

 所得の内訳書という書類に報酬の支払先と金額、源泉徴収税額を記載すればOKで、記載する金額は支払調書に関係なく申告年分にかかる収入金額&源泉徴収税額になります。

 これが給与所得の場合(源泉徴収票)は源泉徴収票への記載金額も「その年中に支払った(支払うべき)金額」ですし、給与所得の計上時期も「その年中に支払を受けた(支払を受けるべき)金額」ですから、こちらは源泉徴収票の金額イコール給与所得の金額ということになります。

 税理士や税務署の担当官殿でもちょっとした勘違いをしていることが多い部分だったりしますので一般人の方々にとっては理解が難しいことなのでしょうね。

 本当に税金(税法)の話しは難解でややこしいことが多いです(汗)

 まぁ、そのおかげで税理士のような商売が成り立ってるのかもしれません(滝汗)

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所では税金について無料のメール相談を行っています。
 相談を希望される方はこちらの記事をご覧いただいた上でメールを送信をお願いします。

 福山徹税理士事務所ではスタッフを募集しております。
 詳細は弊事務所HPをご覧ください。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。