スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事業資金の融資を受ける

 千葉市の税理士ふくやまです。

 最近は法人の設立にそれほど資金が必要なくなったせいもあり、創業時から融資を受けるケースがかなり多いようです。

 事業をしていく上で「資金繰り」はとても大事です。

 企業の利益というのは資金繰りとは異なる切り口で算出されるのですが、極端なことをいえば「利益」よりも「資金」のほうが重きをなすようになってきているのは実感しています。

 それというのもですね...

 創業時の自己資金が少ない企業は事業資金を融資で調達することになります。

 融資を受けるということは返済が生じることになります。

 借入金の返済元本は経費にはなりませんから利益をもって返済することになります。

 利益には税金がかかりますから返済額に法人税がオンされてきます。

 こういった場合は会計上の利益はそれなりにあるが資金繰りは常にギリギリの綱渡り(汗)というようなことがほとんどでしょう...

 会社というのはいくら赤字をだしてもそれだけで倒産するようなことはありません。

 実際に会社が倒産するのはお金が足りない場合です。

 お金がなくても支出もすくなければ会社は倒産しません。

 実際に会社が倒産するのは持っておるお金以上に支払わなくてはならないお金がある場合です。

 と...

 こんなことを書くと「税理士ふくやまは事業資金の融資に消極的なのか~」と思われそうですが...

 ウチの事務所は結構イケイケな税理士事務所です。

 事業資金の融資も日本政策金融公庫と連携して積極的に取り組んでいます。

 ただし、ウチのお客さんにもお話ししていることですが...

 借りたお金を返済するのは税金を納めた利益からということを考えれば、融資を受ける以上は必ず黒字申告で納税を目指しましょうとなりますし、連年赤字で融資の返済はしっかりできているというような場合は役員報酬などが過大であることが多く、法人税の負担はなくても個人の所得税の負担は大きくなっていると思われますし、法人の債務は有利子負債から無利子負債(役員借入金)にバーターしているだけであることが多く、結果として会社の財務体質は弱くなってしまう...

 そうなるとですね...

 本当にお金が必要になった時に融資が受けられなくなるかもしれません(滝汗)

 金融機関はしっかりと会社を評価しています...

 さて...

 確定申告もあと少しで終了します。

 そうなると3月決算法人への対応が始まります。

 ウチのお客さんは原則として決算期は3月~9月です。

 決算の都度、来期の経営予測を行い、役員報酬を見直し資金需要を測定する...

 少ない資金での創業は本当に資金繰りで苦労することになりますが、数年(5期程度)頑張っていけば預金通帳の残高を楽しく眺めることができるかもしれません。

 その条件が「黒字決算でしっかり納税をする」ということだったりするのですが、逆説的に語れば納税することを厭わない経営者が事業を成長させることができるということにもなるのかなと...

 今夜はなんとなくこんなことを考えてしまいました。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所では税金について無料のメール相談を行っています。
 相談を希望される方はこちらの記事をご覧いただいた上でメールを送信をお願いします。

 福山徹税理士事務所ではスタッフを募集しております。
 詳細は弊事務所HPをご覧ください。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

おはようございます。
誠におっしゃる通りだと思います。
会社はB/Sで潰れますので…
事業の継続を考えますと、融資の必要性が将来生じた際に黒字申告を継続している企業が有利なことは明白ですからね。
融資金の返済原資にしろ、行き着くところ黒字を確保することが経営基盤を安定させ、更なる飛躍の糧となることは真理だと思います。
ポチッ!

To 税理士いとうさん

おはようございます。
お客さんの資金繰りをサポートすると本当にこの部分は実感するところです。
さらに事業規模が大きくなるにつれてプロパー融資への対応という問題にもぶつかります。
ここで会社の資産(担保)がとても大きな要素となりますね(汗)
軍資金の少ない企業が創業時から急成長すると最初の関門がこれだったりしますよね(滝汗)

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。