スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

領収証に貼付する印紙

 千葉市の税理士ふくやまです。

 平成26年4月1日から領収証(金銭又は有価証券の受取書)に貼付する印紙の額が改正されます。

 いままでは3万円未満が非課税だったのですがなんと5万円未満が非課税になります。

 微妙に3万円超の領収額になり「ちっ!」と200円の収入印紙を貼付消印するようなケースが多い方にはかなりの朗報ですね。

 ところで...

 印紙税というのは紙の文書に対して課税される税金です。

 なにしろ印紙税法ができた時代は文書といえば「紙」で作成することが当たり前の時代でしたからね。

 法律では20種類の文書が列挙されていてその文章を作成した時に納税義務が生じます。

 したがって「文書」でなければ印紙税は課税されない。

 ということで...

 最近は領収証や契約書などを紙の文書ではなくデータで作成するというようなスタイルが流行っています。

 PCのデータ(電子情報)であれば印紙税は課税されません。

 ただし...

 データを印刷してしまうとですね...

 当たり前ですが「文書」になってしまいます(汗)

 そうなると印紙税の貼付・消印が必要になります(滝汗)

 お客さんにもたまに質問を受けるのですが...

 「契約書など(印紙税が結構な額になります)をデータ化すると署名・押印ができないので契約の成立が担保されないのでは?」

 ちなみに印紙を貼付・消印していないからといってその文書(契約書等)がそのことを理由に無効になるわけではありません。

 単純に印紙税の不貼付(要するに脱税)というだけです。

 また、契約というのはですね...

 双方が口頭で合意した時点で契約成立です。

 商慣習は別として契約書が無くても有効ですし、契約書に署名・押印が必要とはどこの法律にも書いていなかったりします(汗)

 つまり、契約書への署名押印は商慣習です。

 もっとも商慣習というのはとても重要ですから軽んじてはいけませんが(滝汗)

 インターネットショッピングなどで「同意します」というボタンを「ポチッ!」とやると契約成立だったりするのですが、これも一種の電子的な契約書で印紙の貼付は不要です。

 なんとなく普通に行ってるのですがこれも「商慣習」ですよね。

 無意識なこともあれば意識していることもありますが、世の中はどんどん変化しているということだと思います。

 そうなると...

 電子的な契約書や領収証などの文書(のようなもの)にも印紙税(のようなもの)が課税される日がくるかもしれませんね(汗)

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所では税金について無料のメール相談を行っています。
 相談を希望される方はこちらの記事をご覧いただいた上でメールを送信をお願いします。

 福山徹税理士事務所ではスタッフを募集しております。
 詳細は弊事務所HPをご覧ください。


 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは。
「ちっ」という表現はふくやまさんらしくない表現ですね(笑)それは私のブログに似合います(笑)
印紙税非課税の3万→5万の変更が、案外、浸透していないと思っているのは私だけでしょうか^^;

To Gucci55さん

こんにちは。
確かに行政の広報があまり熱心ではないようですね。
考えようによっては印紙税は関係する納税者が限られていますから、広報の必要性が薄いと認識しているのかもしれません。

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。