スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピード感のある経営を目指す

 千葉市の税理士ふくやまです。

 ウチの事務所のお客さんは新規に起業した若い経営者が多いのですが...

 20代、30代の創業経営者というのは想像以上に手堅い経営を指向していると感じます。

 私も含めて40代〜50代のバブル世代の経営者と比べても事業に対する慎重さというかリスクを避ける嗅覚のようなものは相当なものだといつも感心しています。

 よくですね...

 「最近の若いモノは...」というオヤジ世代がいますけど、実際には最近の若い経営者はとてもステディでオヤジ世代のほうがよっぽど「イケイケ経営」だったりすると思います。

 ただし...

 全てにおいて慎重な姿勢を維持することが多いので経営にスピード感が足りないと感じることもあったりします。

 経営者はあらゆるリスクを避けるという訳にはいきません(汗)

 言い方を変えれば「経営とはリスクの選択」ともいえます。

 考えても考えても白黒ハッキリと判断できないようなことはたくさんあります...

 そういう場合に「あと一歩が踏み出せない」ということでは実にもったいないことになります。

 経営は負けないことが最重要ですが...

 そうはいってもどこかで丁半賭博のような...

 即断即決という振る舞いが求められることもあります。

 つまりは「スピード感のある経営」ですね。

 経営者の直感に頼るのは一見すると危険なことのように感じますが...

 成功している経営者の直感というのは意外と頼りになるものだと思っていたりします。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所では税金について無料のメール相談を行っています。
 相談を希望される方はこちらの記事をご覧いただいた上でメールを送信をお願いします。

 福山徹税理士事務所ではスタッフを募集しております。
 詳細は弊事務所HPをご覧ください。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは。
私もギリギリ20代に間に合わなかった30代の若手経営者です(笑)
40代、50代の方との違いは、モーレツに感じます。60代、70代になると、器の大きさにびっくりすることも多々あります。
私の年代の場合は、小さい時に好景気は終わっていますから、働き始めたときには不況です。どうしても、好景気になることを強くイメージできません。時代が後押ししてくれるとか、国が助けてくれるとか、誰かが助けてくれるとも感じられません。何とも悲しい(笑)

To Gucci55さん

こんばんは。
私はバブル末期を経験している世代なので、なにをやってもお金が循環するという今となっては有り得ないことを少しだけ傍観しています。
大学の教授なども学問よりも株相場(汗)という時代でしたね...
景気が良いか悪いかという判断は実はとても難しいと思っていたりするのですが、儲からないでヒーヒー言っている人がいる反面、ウハウハ儲けている人はたくさんいるのが、現在の経済の複雑なところですね。

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。