スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーツ代は必要経費になるのか?

 千葉市の税理士ふくやまです。

 ウチの事務所は無料のメール相談を行っています。

 毎日、イロイロな質問をいただくのですが、最近増えた質問に「スーツ代は必要経費になるのか?」というのがあります。

 この質問...

 税理士にとってはクラシカルな質問というか模範解答が確立しているようなところがありまして...

 模範解答は「必要経費にはなりません。」となります(汗)

 しかしですね...

 この模範解答は多くの個人事業者(税理士も個人事業者です~)の感覚からすると大きな「?」が残るようです。

 所得税法では必要経費を以下のように規定しています。

 その年分の不動産所得の金額、事業所得の金額又は雑所得の金額(事業所得の金額及び雑所得の金額のうち山林の伐採又は譲渡に係るもの並びに雑所得の金額のうち第三十五条第三項(公的年金等の定義)に規定する公的年金等に係るものを除く。)の計算上必要経費に算入すべき金額は、別段の定めがあるものを除き、これらの所得の総収入金額に係る売上原価その他当該総収入金額を得るため直接に要した費用の額及びその年における販売費、一般管理費その他これらの所得を生ずべき業務について生じた費用(償却費以外の費用でその年において債務の確定しないものを除く。)の額とする。(原文まま)

 つまりですね...

 必要経費は「売上原価(仕入)」と「収入を得るために直接要した費用」と「販管費(事業遂行上の経費)」ですよ~ということです。

 さて...

 ここでスーツの購入費用を考えてみると...

 スーツを着ることで収入を得ている訳ではありませんから、 スーツが収入得るための直接費用ではないと思います。

 しかし、スーツを着てお仕事をすることが常態的であれば事業遂行上の経費にはなりそうな気がします。

 そうなんですよね~

 どこをどう考えてもスーツを着てお仕事をする場合のスーツ購入費は販管費になると考えるのが普通です。

 でも、税務業界(税務署&多くの税理士)の模範解答は「スーツ代は経費になりません。」だったりします。

 これには過去の判例が大きく影響しているんですね。

 この判例は今から約40年前のもので、簡単に説明すれば「スーツ代は事業上の必要経費になるのかもしれないが、スーツなんて趣味の世界でもあるから購入頻度やお値段も個人差があるしそもそも私的にも使うものだろうから、仮に必要経費に算入するとしても適正な金額が算定できないでしょ~そういう支出ってスーツ代以外にもイロイロあるよね~例えば散髪代やクリーニング費用なんて経費に算入しないでしょ~スーツ代もそういうものでしょ。」ということらしいです。

 それでは...

 「仕事にしか絶対に使えないようなスーツならどうなの?」となりますよね。

 これは必要経費になる可能性が大きいと思います。

 しかしながら...

 こういうオチではブログとしては面白くないので、ちょっと語らせてもらえば...

 ・今般の給与所得者の特定支出控除に被服費も含まれている(雇用主の証明が必要ですが...)

 ・そもそも過去の判例でも経費性が完全に否定されているものではない

 ・ほとんど仕事にしか使わないのであればその支出は必要経費以外には考えられない

 税務署殿も過去の判例を念仏のように唱えてスーツ代を否認してきますけど、事実認定をしっかりとしていただければちょっと風向きも変わるのではと...

 40年前はスーツは高級品でしたけど、今や1万円でスーツが買える時代でもあります。

 判例が変わるのは新しい判決が必要ですが、実際のところ数万円のスーツ代で訴訟まで頑張ることって普通はありませんよね。

 したがって陳腐化した判例もそのまま(汗)

 将来に向かって「模範解答」が変わる可能性もあるような気がしますけどね。

 と...

 ここまで書いておきながら「スーツ代は必要経費にはなりません~」と模範解答をつぶやいていたりします(滝汗)

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 福山徹税理士事務所では税金について無料のメール相談を行っています。
 相談を希望される方はこちらの記事をご覧いただいた上でメールを送信をお願いします。

 福山徹税理士事務所ではスタッフを募集しております。
 詳細は弊事務所HPをご覧ください。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。