上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 江東区の税理士ふくやまです。

 ぎっくり腰から10日間が経過しなんとか日常生活に支障のないレベルまで回復いたしました。

 腰が痛くても年末調整たけなわの12月です、連日たくさんのお客さんとお会いしなければなりません。

 そうは言っても...

 今年もあと10日で終了です。

 昨年末はなんだかんだと大晦日の深夜まで仕事をしておりましたが...

 今年の年末は税務システムなどのシステム停止期間かなり長期に及びますので結果的にウチの事務所もお仕事ができなくなります。

 腰も痛いし、1年間ほとんど休んでいませんから「少しは休めよ~」という天の声なのでしょうか?

 システム停止期間は12月29日の0時から新年1月3日の24時まで...

 6日間もシステムが停止するのはマイナンバー対応にかかるシステム修正作業のためだそうです。

 ウチの事務所はシステムが動かないとなにもできません(汗)

 ということで...

 今年は12月28日をもって休業とさせていただくことにしました。

 新年は1月4日からスタートです。

 既に1月のスケジュールはほとんど隙間がない状態で、個人の確定申告対応などどうしようかと思案中ですが...

 毎年、なんとかなっているので多分、なんとかなると思います(笑)

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 ただいま無料メール相談は対応を停止しております(再開未定)。
 江東区の税理士ふくやまです。

 早いもので、ウチの事務所が千葉県から東京下町に移転してから1年になります。

 東京の下町では11月の酉の日に酉の市がありまして...

 ウチの事務所も東京で商売するようになりましたので、今年からは「商売繁盛」を祈願して熊手を飾ることにしました。

2015113001.jpg

 この酉の市の熊手ですが...

 私が子供の頃によく聞いたのは...

 「最初は小さいものを買って毎年少しずつ大きくしていく~」という話。

 確かに老舗が取り置いている熊手などは1メートル以上のものもあります(汗)

 「いつかはウチも~」とモチベーションを持つことができそうです。

 しかしですね...

 ず~と不思議に思っていたのは「大きくするにも限度があるでしょう~」という点で...

 解らないことは確認することにしていますので、初めて熊手を買うに当たり熊手屋さんに質問してみました。

 曰く、最近は熊手を飾る場所の問題もあるのである程度の大きさのものを毎年買い続けるのが一般的だそうです。

 「商売繁盛相変わらず」ということらしいです。

 ということで...

 事務所の飾るスペースを考慮したそれなりのサイズをいただきました。

 ついでに言いますと...

 熊手を買うときには言い値から値切りに値切って、値切った分はご祝儀にという江戸の粋な文化があったりします。

 日ごろ出来ない値切り商売を楽しむということですね。

 一方で、言い値でそのままお買上~というのも江戸の粋だったりします。

 どちらも最終的には言い値での購入となります(笑)

 酉の市が終ると東京下町は一気に年末モードです。

 税理士業界も年末調整最盛期に突入です。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 ただいま無料メール相談は対応を停止しております(再開未定)。

 江東区の税理士ふくやまです。

 ウチの事務所は年末になりますとお客さんへ翌年のダイアリー(手帳)をお配りします。

 開業当初は手帳ではなくカレンダー型だったりしたのですが、思いのほか不評で(汗)

 他社の製品も含めて毎年イロイロと試してみようと思っていたのですが...

 2年目に採用したダイアリがかなり好評で、それからは同じものをお配りするようになりました。

2015112301.jpg

 で...

 いよいよ2016年のダイアリーが納品されました。

 おかげさまで年々調達する数が増えております(感謝)

 以前は12月に全てのお客さんを訪問していたので年末のご挨拶とともに手帳をお渡ししていたのですが...

 現在は12月に訪問しないお客さんも相当数になります。

 本日、訪問したお客さんから手帳をお渡しするようにしているのですが、既に数社のお客さんは本年最後の訪問が終っています(汗)

 そういったお客さんには年末に源泉所得税の納付書とともに郵送することになります。

 本当は12月は全てのお客さんを訪問したいのですが...

 もはや物理的に絶対不可能です(滝汗)

 それでも、すべてのお客さんを税理士ふくやまが対応するスタイルは変わりません。

 もっとも...

 将来的には勤務税理士を雇用して2回に1回は私の代わりにお客さんを訪問してもらうようなことになるかもしれませんね。

 でも...

 担当制というのは趣味ではないのでいつまでも担当は私だと思います。

 だんだんと年末が近づいてきました。

 今年も年末ギリギリまで働くことになると思います。

 健康第一で頑張っていきたいですね。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 ただいま無料メール相談は対応を停止しております(再開未定)。

 江東区の税理士ふくやまです。

 ウチの事務所は4年前の東日本大震災を機にクラウド化をすすめ、現在は会計システム、税務システムをはじめすべてのシステムとデータがクラウド化されています。

 クラウドシステムは基本システム、アプリケーション、データの管理方法によっていくつかの種類に分類されます。

 それなりの規模の企業ではクラウドシステムも基盤を統合的に開発・運用しているのでクラウドシステムの種類がどういったものでもそれほど問題は生じないのですが...

 ウチの事務所のような超零細企業の場合...

 システムにかけられる資金に限りがありますので、比較的お安い複数のクラウドシステム基盤を組み合わせて運用するようなことになります。

 ウチの事務所も事務所の運営システム、会計システムそして税務システムと全て異なるクラウドシステムで構築していますので、1つのPCにいくつもの仮想PCが展開されているような状態になっています。

 これってですね...

 クラウドシステム間のデータ連携など、普段の運用からややこしいことが多いのですが...

 複数のシステム基盤を運用するということは本来のPCの基本システム(Windows)にかなり負荷をかけているようでして...

 ごく稀にですがシステムが不調になるようなことがあります(汗)

 例えば...

 特定のクラウドシステム基盤だけ事務所のプリンターを認識しなくなるとか(滝汗)

 私...

 以前(公務員時代)はシステム関係部署に所属していたこともあったりしてシステムにはそれなりにアレなのですが...

 最近のシステムはとても複雑というかブラックボックス化が進んでいてですね...

 地力で解決できないようなことも多々...

 いえ...

 メーカーなどのサポート保守で最終的には必ず解決するのですが...

 復旧に時間を要するような場合は結構ヒヤヒヤです(汗)

 プリントできない税理士事務所って「コーヒーのないクリー△」よりたちが悪いです(滝汗)

 それでもデータの保全性や強固なセキュリティなどクラウドシステムには大きな利点(長所)がありますから、上手に付き合っていきたいですね。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 ただいま無料メール相談は対応を停止しております(再開未定)。

 
 江東区の税理士ふくやまです。

 ウチの事務所は「○○業専門~」というようなこともありませんし苦手な業種も特にありません。

 一時はあまり積極的にお付き合をしなかった税理士乗換事案も既存のお客さんからのご紹介などをいただいたり。

 それでも法人設立(つまりは創業)からお付き合いいただくお客さんの割合はとても高いですし、業種もITサービス業や建設業と飲食業が比較的多い傾向にあります。

 飲食業のお客さんとなると顧問税理士としてはお店の売上が心配になりますので可能なかぎりお客さんのお店に伺うように心がけたりもしています。

 もっともお客として飲んだくれているだけでは芸がありませんので...

 ちょっと税理士っぽいことを(汗)

 現金商売、特に飲食業は日々の売上や仕入&経費の支払が現金ですから現金管理が重要なことは論を待ちません。

 ただし、深夜まで営業してその後の毎晩(毎朝)現金出納帳を記帳することはかなりの苦行ですし、現金出納帳の残高が合わなくなってしまうと記帳の意欲はがた減りになることは仕方のないことです。

 で...

 ウチの事務所では飲食業などの現金商売のお客さんには現金出納帳ではなく日報の記帳をお願いしています。

 その日報も当初は紙の日報を使用していたのですが最近はクラウド会計で日報フォームを活用したりとPC作業で完結するような仕組みを導入しています。

 今年からの取り組みなので、税理士ふくやまも習熟中だったりしていますが(滝汗)

 お客さんの反応は概ね良好のようです。

 このシステム、個人事業者の場合はシステム利用料が無料だったりします。

 ついでにいいますとウチの事務所はクラウド型の会計ソフトで自計していただける個人事業者の場合月額1万円(消費税別)でサポートしていたりします。

 年間12万で税理士ふくやまの訪問が数回~

 ハッキリ言って利益度外視のサービスなのですが...

 お店にしっかり儲けていただいてゆくゆくは法人化!

 究極の先物買いという下心満載の戦略です(笑)

 ちなみに...

 個人的な趣味で東京&千葉の良店を勝手に紹介しているブログを運営しています。

 ウチのお客さんだけではなく個人的にお気に入りのお店を紹介していますのでよろしかったら覗いてみてください(リンクはこちら)。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 ただいま無料メール相談は対応を停止しております(再開未定)。


 
 

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。