上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 江東区の税理士ふくやまです。

 ついこの間、新年を迎えたと思っていたのですが...

 気が付いたら既に2月(汗)

 毎度のことですが、ウチの事務所は所得税の確定申告業務は2月を迎えてからスタートとなります。

 給与所得の還付申告などは1月から提出可能ではあるものの、納税額のある場合は確定申告書の提出は2月16日からです。

 本当はもっと早くから確定申告モードにしたいのですが、年末調整に始まり法定調書や償却資産税の申告に加えて以前は対応していなかった冬の決算法人(10月~2月決算)への対応など1月末まではどうしても個人事案に取り掛かることができません。

 とはいうものの...

 今年は新規の年イチ所得税事案は原則としてお引受けしない方針ですし、個人事業者はほとんどが法人化を目指している顧問契約のお客さんだったりしますので、これからお会いするのは常連の不動産所得や譲渡所得や贈与税などの資産課税関係のお客さんばかりです。

 その他に以外と多いのが法人顧問先の役員さんの申告...

 複数給与や不動産所得など、社長さんでも確定申告が必要な方は結構いるものです。

 以前は2~3月は法人顧問先の訪問頻度を落とすなど「確定申告シフト」を徹底していたのですが最近は規模が拡大している会社も増えてきているので本当に確定申告に充てる時間を確保することが難しくなってきました。

 さらに1月末からの調査着手が2件(滝汗)

 入力スタッフが充実してきたので私が会計ソフト入力をするような機会は激減したのが救いではありますが...

 新規の所得税事案はお引受けしないといっても、税理士事務所ですからいつまでもそういう状態で良いワケがありません(汗)

 春以降はさらなる事務所機能の拡充に努めなければと思っています。

 と...

 例によって長い前置きになりましたが...

 平成28年分の源泉徴収票(税務署提出用)にはマイナンバーを記載する欄が追加されました。

 源泉徴収票は現在A6サイズですがこれからはA5サイズになります。

 減算徴収票は年末調整後に受給者へ交付するのですが、退職者には退職後1か月以内に交付することになっています。

 つまり...

 2月になりますと、場合によっては1月退職者の源泉徴収票を作成しなければならなくなります。

 でも...

 ウチの事務所のシステムでは平成28年分の源泉徴収票もA6サイズでしか作成できません。

 ちなみに国税庁のHPでも公開されている様式は現行のものだけ...

 まぁ、本人交付用にはマイナンバーは記載不要ですから現行の様式でも問題ないと思うのですが...

 来年の確定申告時に「改めてサイズの大きい源泉徴収票をください~」なんて言われたら面倒ですね。

 実はA6サイズ(4P)の用紙が在庫僅少となっており、新規に発注するか悩んでいたりします(汗)

 本来ならA5サイズ(2P)で統一したいところなのですが...

 まだ需要がありそうなのでやっぱり発注しないとダメそうですね~

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 ただいま無料メール相談は対応を停止しております(再開未定)。

 江東区の税理士ふくやまです。

 例年、11月には確定申告受付サイトを公開しているのですが...

 今年(平成27年分)の確定申告は受付サイトを公開することは控えることにしました。

 毎年ご用命いただいているお客さんはしっかりと個別にご案内(といっても年賀状ですが...)しますし、ご紹介などが中心ですが新規のお客様にも可能な限り対応していく所存ですが...

 積極的に新規のお客さんを求めていくことは当分控えようと考えています。

 理由は「事務処理能力の限界...」に尽きます。

 昨年末に千葉から東京へ事務所を移転してからというもの、本当にたくさんの新しいお客さんとご縁をいただくことができました。

 現在も数件ほどお問い合わせをいただいていたり実際にお会いしてご相談をさせていただいたりとありがたい限りですが...

 すでにお問合せをいただいているお客さんの中にも本来であれば喜んでお付き合いいただきたいと思うような方が多々あるにもかかわらず、お付き合いをご辞退させていただくことになる方もあったり(滝汗)

 元々安請け合いしがちな性格ではあるものの、さすがに最近は危機感を感じています。

 ということで...

 平成27年分の確定申告は既存のお客さんを中心に現状維持モードで頑張らせていただきます。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 ただいま無料メール相談は対応を停止しております(再開未定)。

 江東区の税理士ふくやまです。

 今年の確定申告は3月16日に終了しましたが...

 それは納税額のある申告や期限内申告を要件とするような特例の適用を受ける場合の申告期限だったりします。

 実際の確定申告の相当割合は給与所得者を中心とする還付申告です。

 医療費控除や住宅借入金控除などで収めすぎた所得税(源泉所得税)を還付請求する申告ですね。

 この場合は納税者は還付請求権の行使の手段として確定申告書を提出することになるので、法定申告期限&納期限に関係なく5年間還付請求することができます。

 慣れない税金の計算や書類の整理、資料収集などでどうしても確定申告期間内に申告書を提出できないことがあると思いますが、還付申告の場合は大きな問題はありませんので4月になってからでもゆっくりとやりましょう。

 税務署の窓口も空いていますしね。

 ただし...

 確定申告期限後に申告書を提出することについて全く問題がないワケではありません。

 仮に提出した申告書に誤り等があって修正申告を提出する場合は加算税で不利を被る可能性もありますし、申告するのが遅くなる分、還付金の受取りも遅くなります。

 大きな問題はありませんが小さな心配があるということです。

 他にも相当ゆっくり申告すると地方税の連絡が住民税決定に間に合わなくなり、住民税への控除内容等の反映が遅れる(変更決定通知により住民税額が変更される)ようなこともあります。

 サラリーマンで住民税が特別徴収(天引き)されている場合には年の途中で徴収額が変更されると会社の手間が増えたり(汗)

 それでも、確定申告期限内に還付申告を済まそうと不備な申告をしてしまい後から修正するようなことを考えれば十分に準備して期限後に申告するほうが良いのではと思ったりもします。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 ただいま無料メール相談は対応を停止しております(再開未定)。

 福山徹税理士事務所ではスタッフを募集しております。
 詳細は弊事務所HPをご覧ください。


 江東区の税理士ふくやまです。

 一昨日のことになりますが...

 所得税の確定申告の申告&納期限を無事に?迎えることができました。

 前年対比で1割増程度の受注量でしたが昨年と異なり現在は完全に1名税理士事務所なのでハッキリ言ってかなりヤバヤバでございました(汗)

 また、身内の不幸も重なってしまいお客さんの訪問スケジュールなども大幅な変更を余儀なくされ...

 避けようのないアクシデントとはいえ、お客さんに多大なご不便とご迷惑をかけてしまいました。

 2月末~3月初旬に3日間も臨時休業する税理士というのもアレな話ですが、こればかりは仕方ありません...

 気がつくと2月決算法人の決算・申告作業も追い込まなければならない時期になっています(汗)

 以前は10月~2月決算のお客さんとはお付き合いしない方針だったのですが、気がつけば1月決算法人こそないものの冬に決算期を迎える法人のお客さんもかなりの数になってしまいました(滝汗)

 確定申告の時期は法人顧客の訪問は極力控えるという方針もお客さんの規模が大きくなったり冬場に決算期を迎えたりと思うようにコントロールできなくもなってきていますし...

 幸いに4月から新しいスタッフ(かなり優秀)が加わることになっていますので年間を通して安定した業務処理能力を確保できるように組織力を上げたいと思っています。

 入力作業スタッフ(パート)は引き続き絶賛募集中です~

 それなりの規模のそれなりの税理士事務所は確定申告が一段落すると社員旅行や臨時休業など超繁忙期の疲れを癒やすような施策を講じていたりするようですが...

 ウチの事務所はそういう余裕は一切ありませんし、経営者(税理士)が経営者本人を慰労するというのもアレな話なので確定申告が終わっても相変わらず馬車馬モードで働いています(笑)

 年末から停止しているメール相談もまだまだ再開できる状態ではありませんし...

 このブログも過去記事へのアクセスがとても多いのですが、陳腐化した記事による弊害というのも顕在化してきていたり...

 ブログの長所は記事の蓄積だと思うのですが、蓄積した記事が陳腐化すれば一転して短所になってしまいます。

 少し、ブログやHPのあり方を考える時期を迎えているのかもしれません。

 と...

 確定申告が終わったからといって特に晴れやかな気分にもならず...

 溜まった仕事の山を目の前に今夜もシコシコと入力作業などに励みたいと思います。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 ただいま無料メール相談は対応を停止しております(再開未定)。

 福山徹税理士事務所ではスタッフを募集しております。
 詳細は弊事務所HPをご覧ください。


 江東区の税理士ふくやまです。

 今年の確定申告も残すところあと2日です。

 ウチの事務所の確定申告対応は年々のんびりモードになってきており、現時点でまだ10件以上も未処理案件が残っています(汗)

 事務所移転でスタッフがいなくなったこと...

 プライベートなことですが2月末にごく近い身内が亡くなり数日間ですが臨時休業したこと...

 そもそもお客さんが増えたこと...

 イロイロな理由(言い訳)があるのですが、それでも期限内には全件終了する予定です。

 もっとも...

 常連さんの中には強者がいらっしゃって今朝方、事務所のポストに資料が届いたりも(汗)

 もちろんバリバリの事業所得で消費税申告もアリだったりします(滝汗)

 不思議なことにそういう案件でも明日には申告書が仕上がってしまうのですが...

 昨夜から8時間ほど弥生会計の入力を頑張ったのですが、8時間で2400仕訳ほど入力しました。

 同業者の方ならお分かりになると思いますが、50歳目前の老眼オヤジにしてはネ申クラスのスピードだと自画自賛しています(笑)

 さて...

 今から2日間はひたすら電卓を叩くことになりそうです。

 もちろん、電卓を叩くスピードもネ申が降臨するので...

 がんばります~


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 ただいま無料メール相談は対応を停止しております(再開未定)。

 福山徹税理士事務所ではスタッフを募集しております。
 詳細は弊事務所HPをご覧ください。


相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。