上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 江東区の税理士ふくやまです。

 経営者たるものせっかく会社を設立した以上、規模拡大を望まないことって普通はありません。

 会社の最大の目的はお金儲けですからね。

 したがって...

 経営者というのは会社を大きくするためにはどうしたら良いのかというモヤモヤが常に湧き上がっていたりします。

 で...

 会社の成長というのは多少の運不運はあるものの、一般的には経営者の資質に大きく依存しています(多分...)

 そんなことを書くとですね...

 「豊かな資質を持つ経営者が大きな努力を積み重ねることで会社は成長する。」という身も蓋もないオチになってしまいます(汗)

 今回、私が主張したいのはそういう事ではなくてですね...

 「経営者は経営に集中するべき」ということだったりします。

 これまた、こんなことを書くとですね...

 「経営者が経営に集中するのは当たり前でしょ~」という声が聞こえてきそうですが...

 世の中の零細企業で本当に経営に集中している経営者ってどれだけいるのでしょうか?

 私の感覚では経営に集中している経営者って零細企業の場合は滅多にいないというのが正直なところです。

 具体的に言いますと...

 経営というのは日々の業務運営とは別の領域ですから、いわゆるプレイイングマネージャーのような経営者というのはハッキリ言って経営に集中できているとは言えません。

 実際に零細企業の社長さんは経営者であるとともに営業責任者や工場長や経理責任者も兼ねているということが非常に多い...

 もっとも...

 プレイイングマネージャーが悪いと言っているワケではありません。

 普通は個人が事業を起こして実績を残して規模がそこそこ大きくなって法人設立してというような流れですし、仕事のなんたるかを経営者が熟知しているというのは業務品質の面からはとても良いことだと思います。

 ただし、経営者がプレイイングマネージャーのままだと会社の規模を大きくすることは非常に難しくなります。

 というのもですね...

 業務の一部が経営者に依存しているのでその部分が事業成長のボトルネックになってしまうからです。

 例えば...

 腕の良い板前さんが飲食業を開業して繁盛する...

 これだけ繁盛していれば「2店舗目もすぐに開業して~」となるところですが、プレイイングマネージャーの経営者は2店舗目の業務運営計画にも自分を組み込んでしまいがち(汗)

 社長の身体はひとつですから(滝汗)

 結果として会社の成長速度は鈍化せざるを得ません...

 ウチの事務所などもその例に漏れず(汗)

 税理士業務は必ず税理士である私が全て対応しているのですが...

 未だにスタッフに源泉納付書の1枚も書かせることはありません...

 要するに税理士ふくやまの個人的な業務リソースがウチの事務所の業務処理限界点ということ(汗)

 これではウチの事務所は成長しません(滝汗)

 ということで...

 会社を大きくする最低限の要件として「経営者は経営に集中する」ということになります。

 自分のことは棚に上げてでもお客さんには経営と業務運営の分離ということを説いていきます。

 そうはいっても...

 「ウチの仕事はお金儲けが全てではないからね~」と言い訳がましいことを言いたくなります(笑)

 でも...

 企業活動はお金儲けと同意義ですからね...

 貧乏ヒマなしというのは自慢にもなりませんです(滝汗)

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 ただいま無料メール相談は対応を停止しております(再開未定)。

 江東区の税理士ふくやまです。

 ウチの事務所は商店街に隣接していて行政機関の出先や金融機関などが徒歩数分圏内に集中している比較的便利な立地だったりします。

 特に郵便局の本局が事務所至近にあるのはとても素敵なポイントです。

 郵便局の本局には「ゆうゆう窓口」というのがあってですね...

 不在(配達物)の引取りや郵便の発送など24時間対応していただけるというスペシャルなサービスが提供されています。

 ウチの事務所は宅配便やメール便などは一切利用せずに全て郵便利用~

 というのも...

 郵便の消印はそのまま申告書等の提出日となるからです。

 ちなみに宅配便などの場合は税務署に届いた日が提出日になりますから、きわどい判定の場合にはかなり影響があります。

 今までも郵便局の消印様にお助けいただいたことは山ほどあったりします<(_ _)>

 ところがですね...

 大変便利な郵便局(本局)のゆうゆう窓口の取扱時間が今年の初めから徐々に縮小されはじました(汗)

 まぁ近隣のゆうゆう窓口の取扱い時間が縮小してもウチの事務所に影響はまったくないのですが...

 なんと!

 今年の7月25日以降、ウチの事務所の至近距離にある郵便局(本局)のゆうゆう窓口も取扱時間が24時間から7時~21時に変更になるそうです(滝汗)

 最近はコンビニや牛丼屋さんも24時間営業を見直す流れがありますし、経営の効率化を考えれば仕方のないことなのかもしれませんね(涙)

 今月末からは月末ギリギリ24時ちょっと前の消印で郵送提出というのはできなくなります(汗)

 いえ...

 ちょっと早めに仕事を片付けて電子申告でチャチャッとやれば良いだけなんですけど...

 やはり郵政民営化のアレなんでしょうね...

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑
日々の励みになります。
応援のクリックをお願いします。

 フレンドリーでおせっかいな税理士事務所です。
 HPはこちらから Facebookはこちらから 


 ただいま無料メール相談は対応を停止しております(再開未定)。

相互リンク

みんなの自動リンク集

福山徹税理士事務所

税理士ふくやま

Author:税理士ふくやま
東京都江東区の税理士です。
小規模企業経営者にとって信頼される相談相手を目指して日々精進しています。
濃厚なサービスを適切な価格で提供することを心がけています。

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
twitterはこちらから
tododc34をフォローしましょう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ランキングに参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ありがとうございます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。